足場の風荷重の算定方法とは?(4)壁つなぎの検討2

Sponsored Links

 

風荷重の検討も今回で第4段。

今までの記事を読んでいないあなたは
初めの記事から読むことをオススメする。

 

前回は、一般部の風荷重における壁つなぎの耐力の検討を行った。
これで、9割は片付いたのであるが、残りの1割が厄介なのだ。

 

それは

どういうことかというと、残りの1割の検討はかなりの確率で
「NG」が出るということ。

せっかく、時間を掛けて検討をしたのに最後の最後でNGが出ると

 

「え~!最初からやり直し?」

 

と一気にやる気まで吹っ飛んでしまうよね。
検討結果がNGの場合に、検討し直さないといけないのが
構造計算の非常に面倒くさい所である。

 

しかし

今回の残り1割の検討部分は、全体の再検討を行わなくても良い。
という確率が高いので安心して欲しい。

 

まずは

「残りの1割の検討って何をするの?」

という話だけど、一般部以外の上層から2段分の検討をする。
つまり、最上段の壁つなぎの検討という訳であり、下図のようになる。

 

asibajoubu

図:最上端の壁つなぎの概略図

単位面積$((m^{2})\) 当たりの風圧力\(p_{1},p_{2}\)は、前回までに求めた 値を採用する。
\(p_{1},p_{2}\)から、それぞれ作用風圧力\(P_{21}, P_{22}\) をそれぞれ求める。
壁つなぎの設置スパン\((l)\)、、階高\((h_{1})\)、先端から最上端の壁つなぎまでの距離は\((h_{2})\)であるので

$$ P_{21} = p_{1} \times h_{2} (N) $$
$$ P_{22} = p_{2} \times h_{1} (N) $$

となる。そしてA点まわりのモーメントのつり合いから
壁つなぎの支点圧力\((R)\)を求める式は

$$ R \cdot h_{1} = P_{21} \cdot (h_{1} + \frac{h_{2}}{2} ) + P_{22} \cdot (\frac{h_{1}}{2}) $$

より

$$ R = \frac{ P_{21} \cdot (h_{1} + \frac{h_{2}}{2} ) + P_{22} \cdot (\frac{h_{1}}{2}) }{h_{1}} $$

が壁つなぎの許容耐力\(f(_{k})\)と比較する。

ここで、壁つなぎの許容耐力\(f(_{k})\)以下であれば検討は終了。

 

だけど

ほとんどの場合はNGになってしまうはずなので、別の方法を考える。
それは、単管パイプを使用して方杖にして補強してしまう。という方法。

やり方を記入していくと、とっても大変なので私の作成したシステムから
出力される帳票の3.3.4の章をご確認いただきたい。

↓  ↓  ↓

風荷重の検討結果サンプルPDF

 

更に

仮設構造計算システムの無料ダウンロードはこちらから

↓  ↓  ↓

 

仮設

  • コメント: 0
Sponsored Links


banner11

Sponsored Links

関連記事

  1. 施工計画書の裏側!安全管理と環境管理の章はおまけなのか?

  2. 地下水位の高い現場で山留めを計画する時に留意すべき事とは?

  3. 足場計画図の作成に当たり足場と躯体の離れは300以下にすべきか?

  4. 建築現場で作成する必要のある書類はどんなものが有るのか?

  5. 杭汚泥を自ら利用しようとする場合に役所により見解の違う事とは?

  6. 試験杭で想定地盤と違っていたらどうする?支持層より高い場合(2)

  7. 乗入れ構台を計画する前に検討するべきたった1つのこと

  8. 杭工事で案外やりがちな○○の検討不足で自分の首を締めるとは?

  9. 掘削工事計画図を作成時に想像しておくべきこととは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1ランク上を目指すあなたへ

高額・好条件の転職サイト【施工管理求人ナビ】

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ

blogramのブログランキング
  1. 鉄筋の役割とは?問題点の解決法の基本的考え

    2017.09.25

  2. 錆びた鉄筋の表面状態でコンクリートが打設可能なのか?

    2017.09.22

  3. 鉄筋工事における建築工事監理指針による基本要求品質とは?(施工…

    2017.09.20

  4. 鉄筋工事における建築工事監理指針による基本要求品質とは?(材料…

    2017.09.18

  5. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

  1. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

  2. 建築士の製図試験でエスキスをまとめる秘訣はないか?という悩み

    2017.09.13

  3. 一級建築士の製図試験でエスキスがまとまらないという恐怖!

    2017.09.11

  4. 行動力の足りない人、毎日不安でたまらない人への秘策を伝授!

    2017.06.23

  5. お問い合わせ時の最低限のマナーとお願い

    2017.06.11

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー