明けましておめでとうございます

Sponsored Links

 

明けましておめでとうございます。

昨年は多忙につき、11月から約2ヶ月間ブログの更新が出来ない状況でした。
このブログを楽しみにされている方にとっては大変申し訳ございませんでした。

今年は出来るだけ昨年と同じペースで更新できるように頑張りますので
このブログに訪れて頂いている皆様方にも応援して頂けると幸いです。

 

なお、ブログの更新が途絶えている間にも優先的に「これだけは!」と
対応させていただいたのが「お問い合わせ」による回答です。
更に、無料講座に置きましては、参加される皆様に平等な内容になっております。

ご興味のある方はこちらも合わせてお願いします。

お問い合わせはこちらから。

無料講座一覧はこちらから。

 

今年も皆様にとって良い年で有りますよう陰ながら願っております。

TM

  • コメント: 0
banner11

Sponsored Links


関連記事

  1. はじめまして。TMです。

  2. 入社前~3年目を対象とした無料講座を開設しました。

  3. TMが建築現場監督を続けている理由とは?

  4. 現場に追われる毎日を過ごすあなたの為に無料講座第2弾を開始!

  5. お問い合わせ時の最低限のマナーとお願い

  6. TMがおすすめする建築現場監督に必要な書籍は何ですか?という要望

  7. メルマガ形式の無料講座をバージョンアップしました

  8. TMの現場監督サクセスロード 01(入門編)がXAMに掲載されました。

  9. 所長レベルに「基準値」を上げる為のノウハウを特別公開!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1ランク上を目指すあなたへ

高額・好条件の転職サイト【施工管理求人ナビ】

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。
  1. 仮設構造計算ソフトを暫定的に次世代足場に対応しました

    2019.08.12

  2. 仕事の経験年数と比較して実績が少なく自信が持てないという悩み

    2019.06.22

  3. 柱と梁のパネルゾーンの考え方で間違えてやすい考え方と失敗例とは?

    2019.06.19

  4. 柱筋の配筋を見た時に思わず修正させた驚愕の光景とは?

    2019.06.17

  5. 最上階の柱頭部の納まりに「かご筋」は使えないのか?

    2019.06.14

  1. 最上階の梁の定着は一般解の梁と何が違うのか?

    2019.02.15

  2. TMです。新年明けましておめでとうございます。【悩める建設マンへ】

    2019.01.01

  3. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

  4. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

    2017.10.06

  5. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー

仕事の悩みカテゴリー

  • みんなの悩みを共有 (58)
  • 工種別の管理ポイント (325)
  • コーヒーブレイク (3)
  • プライベート (1)
  • お知らせ (13)
  • その他 (7)

工種別カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ