上司や先輩の意見を聞きスキルアップする為に必要な3つの考えとは?

Sponsored Links

 

あなたは、スキルアップについて悩んでいないかな?

他にも同じように悩んでいる人のお問い合わせを今回はお伝えするよ。

 

Sさんからの質問 上司や先輩の指示を聞き一生懸命やっているつもりです
プラスαどうしたら、スキルUpできますか?原価など意識するべきですか?
141755

ここから回答

 

スキルアップのコツに「原価を意識する」って
確かに重要であると感じるけど、「原価」を意識するのは
思っているほど難しいとも感じるよ。

 

だから

今回は、「上司や先輩の指示を聞き一生懸命やっている」
について、少し掘り下げて回答させて頂く。

 

まず

あなたは指示を聞くときに、
「なぜ?」と感じることを質問しているかな?

 

実は

私は、スキルアップの秘訣は「なぜ?」と感じる事だと考えている。
言われたことを、何の感情もなしに淡々とこなしているだけでは、
自分の頭に残らないと感じている。

 

なぜなら

指示を聞いている状態というのは、「受け身の状態」だから。
別に、質問の文面を見てだけでは、あなたを「指示待ち人間」だとは
これっぽっちも思わないけど、「受け身の状態」から得られるものは
あなたが想像している以上に少ないということ。

 

「受け身の状態」というのは、相手のペースであるから、
あなたの理解度って重要視されていない場面もある。

 

更に

あなたの疑問点は、あなたが声にしなければ、絶対に他の人には
伝わらないからね。だから絶対にステップアップにはつながらない。

 

次に

周りの人間は、気づいていてもわざわざ教えてくれることは少ない。
という寂しい事実がある。

 

だから

あなたが気づいて周りに問いかけたら、

「そうだよ。気付かなかったの?」

と言われかねない。

理由は、気付きの発言をすることで面倒くさい事に巻き込まれるのが
嫌だと感じている人が多いから。
あなたはどうかな?

 

だから

「なぜ?」、「どうして?」、「あれ?」と自分で気づく感性を
普段から養っていくことが大切であるということ。

 

最後に

指示を聞いた時に「なぜ?」と質問することで、
上司が指示をした「意図」を知ることが出来るから。

「なぜ指示をする必要があったのか?」

を知ることで、上司の思考の一端を知ることが出来る。
上司の思考を「なぜ?」と普段から感じることで、
実は「あなたの思考」も「上司の思考」に近づいている。

 

これは、実はメチャメチャ効果的な方法で
常に一歩上の立場の人間の思考について「なぜ?」と
考えることで、思考の幅は圧倒的なスピードで広がっていくよ。

すると、指示されたことに対して、「最適な答え」を
最速で導き出せるようになると私は強く感じているよ。

 

つまり

スキルアップに直結するためのコツとは
「疑問に感じること」である。

疑問に感じて、質問をすることでより理解は深まる。
と私は強く感じているよ。

 

その為には

  • 指示を受けた時に「質問」をすることで、「受け身の状態」から脱出すること。
  • 自分自身で気づくことが出来るようにすること。
  • 上司がなぜ指示したのか?の理由を考えること。

の3つは重要だよ。

 

更に

あなたのスキルアップに絶対に役立つ無料講座を
こちらで用意しているので参加することを是非オススメするよ。

↓  ↓  ↓

あなたのスキルアップを約束する無料講座はこちらから

 

banner11

Sponsored Links

関連記事

  1. 建設現場の巡回時に異変に気づくコツはあるのか?という悩み

  2. 毎日の雑務に追われて悲劇のヒロインに陥ってしまうという悩み

  3. 現場代理人でやっていくには失敗を多くして欲しい3つの理由とは?

  4. 建築士の製図試験でエスキスをまとめる秘訣はないか?という悩み

  5. 初めて現場代理人に選任されたがやり遂げる事が出来るのか?という悩み

  6. 「先輩の姿を見て学べ」は新入社員にとっては悩み以外の何物でもない!?

  7. 海外勤務に興味のある人が今からでも出来る準備とは?

  8. 新入社員は何から学べば良いのか?さっぱり分からないという悩み

  9. 現場で意識しても、なぜか声が小さくで伝わらないという悩み

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1ランク上を目指すあなたへ

高額・好条件の転職サイト【施工管理求人ナビ】

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。
  1. 最上階の柱頭部の納まりに「かご筋」は使えないのか?

    2019.06.14

  2. 鉄筋屋さんに対し、良く計算されていると感じる柱の主筋の長さの秘…

    2019.06.12

  3. 柱リストで最初にチェックすべき現場で忘れがちなポイントとは?

    2019.06.10

  4. 柱筋のかぶり厚さは地上と地中とどちらを優先させるか?

    2019.06.07

  5. 柱筋の脚部の折り曲げ長さが150である意外な理由とは?

    2019.06.05

  1. 最上階の梁の定着は一般解の梁と何が違うのか?

    2019.02.15

  2. TMです。新年明けましておめでとうございます。【悩める建設マンへ】

    2019.01.01

  3. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

  4. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

    2017.10.06

  5. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー

仕事の悩みカテゴリー

  • みんなの悩みを共有 (57)
  • 工種別の管理ポイント (323)
  • ちょっと一休み!コーヒーブレイク (3)
  • プライベート (1)
  • お知らせ (12)
  • その他 (7)

工種別カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ