上司や職人に言われたことをついつい後回しにして怒られる!という悩み

Sponsored Links

 

あなたはバタバタしていても他人から言われたことを
そつなくこなしているかな?

9割の人は、上司や職人に言われたことをついつい後回しにして
後日メチャクチャ怒られるという経験をしている。

 

ちなみに

私もご多分に漏れずあなたと同じだよ。

 

Zさんからの質問 上司に言われたことをやれていなくて怒られることがしばしば。やらなくてはいけないことはわかっているのだが、現場に出ると職人にあれこれ言われ結局後回しになりそのまま忘れてしまうということが多い。今日もそれで怒られ気分はブルーです。どうすればいいのでしょう?
141755

ここから回答

 

Zさん。
おはようございます。

TMです。

この悩みはZさんが思っているより多くの人が抱えている悩みだよ。

それでは回答するけど

 

私自身の経験上、Zさんにお願いしたいことは3つ。
ただ、頭で分かっていても習慣づける為にはしばらく意識してやらないと三日坊主になるから注意してね。

 

 

まずは

上司に言われたことを忘れないためのメモを取ろう。
そして、1日に何度か見返す癖をつけることが大切。

 

忙しいと誰でも言われたことを忘れてしまうことなんて日常茶飯事。どこかに書き留めないと絶対に忘れてしまうよ。

 

だから

手帳などに取り合えず書き留めておいて、現場から事務所に帰る前に見直して忘れ物がないか?確認しよう。

 

それから、事務所に戻ったら見えやすい所に書きうつして作業が終わったら消すと効果的。

実は、やらなければいけないことを細かく分類して書き出して、小まめに作業が終わると消す方が、モチベーションを保つのには効果的。

「よし、今日はこれだけ消せたぞ!」

という気分になるからね。

 

 

次に

誰かに何かを頼まれたら「期限」を必ず聞いて、期限内に出来るか?どうかを確認すること。

すると、お互いの決めた期限内であれば出来ていないと文句を言われる確率は圧倒的に減るからね。

 

 

最後に

すぐ出来そうな事は後回しにせずにやってしまう事。

この事を私が意識しだしてから溜まる仕事の量が圧倒的に減ったからね。

3分でやれるのであれば、忘れないうちにすぐやってしまえば、メモに書き留めることも無いからね。そして、事務所に帰ってからのやることリストが増えることもない。

後回しにしがちな事ほど、敢えて先にする。

 

簡単で中々出来ないけど、意識して実行するとメチャメチャ効果を発揮する思考法だよ。
以上、Zさんの出来そうな所から初めて欲しい。

 

それでは。

 

—- 回答ここまで —-

 

物事を習慣化させると言うのは非常に難しい。

 

それは

私も当然含めて9割の人は「習慣化」について悩んでいる。
たとえ、習慣化させた後の「明るい未来」が分かっていても…。

 

更に言うと

「記憶力が良くなる」と仕事の能率化が格段にアップすることも
同時にあなたは気づいているはず。

 

そこで

無料講座では、ブログでは公開していない

TMの経験してきた習慣化の秘訣」と
記憶力をアップさせる秘訣

をこっそり公開しているよ。

 

もしも

あなたが気になるのであれば今すぐ登録しよう。

↓  ↓  ↓

TMの開催している無料講座

  • コメント: 0
banner11

Sponsored Links

関連記事

  1. 施工管理技士・現場監督として現在の待遇に不満のあるあなたへ

  2. 入社前に聞いていた話と違う場合は今すぐ辞めるべきですか?という悩み

  3. 結婚して子供が生まれると現場監督はイクメンになれないのか?という悩み

  4. 現場で上司から能力がないと言われるという悩み

  5. 中途入社で1年目だと専門用語や業界の常識が分からないという悩み

  6. 職人さんと上手に付き合い、順調に進めるためのコツは?という悩み

  7. 作業員、職人から現場監督に転職し、環境の変化への戸惑いの悩み

  8. 「先輩の姿を見て学べ」は新入社員にとっては悩み以外の何物でもない!?

  9. 新しい仕事を任されたが進め方がチンプンカンプン!秘訣を伝授!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1ランク上を目指すあなたへ

高額・好条件の転職サイト【施工管理求人ナビ】

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ
  1. 鉄筋を組み立てるときに、なぜ強固に結束する必要は有るのか?

    2018.10.05

  2. 溶接閉鎖型フープ(帯筋)のメリットとデメリットとは?

    2018.10.03

  3. 鉄筋の有害な曲がりの定義と、現場で起こりがちな場面と、私の主張

    2018.10.01

  4. 非耐力壁の代表格であるW15がチドリ配筋である理由とは?

    2018.09.26

  5. 在来スラブの最小厚さが150mmなのは配筋が原因というのは本当か?

    2018.09.21

  1. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

  2. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

    2017.10.06

  3. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

  4. 建築士の製図試験でエスキスをまとめる秘訣はないか?という悩み

    2017.09.13

  5. 一級建築士の製図試験でエスキスがまとまらないという恐怖!

    2017.09.11

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー

仕事の悩みカテゴリー

  • みんなの悩みを共有 (43)
  • 工種別の管理ポイント (285)
  • ちょっと一休み!コーヒーブレイク (3)
  • プライベート (1)
  • お知らせ (12)
  • その他 (7)
  • 未分類 (2)

工種別カテゴリー