中途入社で1年目だと専門用語や業界の常識が分からないという悩み

Sponsored Links

 

 

中途入社であれば新卒で入った人と比べて
経験年数が違うし、畑違いのジャンルに就職したら

「専門用語」や「業界の常識」がわからない。

という人はかなり多いハズ。

そんな人からのお悩みだよ。

 

ぴすたんさんからの質問 男、22歳、施工管理暦1年目。
はじめまして、私は去年2016年の12月末から施工管理技師として会社勤めをしています。
中途で入社しました。それまでは飲食店に勤めていました。なのでまったくの新しい業種でまだ4ヶ月目ではありますが向いていないんじゃないかとも思ってしまっています。

パソコンもほぼできませんし、図面なんて見方も未だにわからない状態です。

ですが本サイトに書かれていた”勇気”の内容。
「わすれていたな」と感じさせられました。
わからないことがあったら聞く、という当たり前のことが今の職場ではできていません。

今まではできていたし前職での後輩にもそう教育してきたほどだったのに。

接客とは違い専門知識が飛び交う職場に弱気になっていました。
明日からバリバリ質問できるかはわかりませんが、勇気を出す行為を意識していこうと思います。

勝手な気持ちではありますが、助けられました。
ありがとうございます。

141755

ここから回答

ぴすたんさん。
おはようございます。

TMです。
コメントありがとうございます。

私も現場にはじめて入った1年目の時は右も左も分からなかったし、 ぴすたんさんと同じように「専門用語」もさっぱりでした。

更には、図面なんてもっての他で何となくのイメージで眺めているだけで、寸法や納まりにどのような意味があるのか?なんて全く分かりませんでしたよ。

そう、現場で偉そうにしている人を含めてみんな最初は「初心者」だったのです。初心者から1つ1つ知識を吸収して、段々分かってくるようになります。

だから、焦る気持ちはあると感じますが、知識は毎日の積み重ねなので少しずつしか貯まっていかないので、一度覚えた知識を忘れないように心掛けていけば良いと思います。

最後に、「聞ける時期にしっかり聞け」です。下手に経験を積んでくると、段々分からないことが聞けなくなってしまいます。特に、自分より立場が下な職人さん等にはプライドが邪魔をするときがあります。

だから、今がチャンスなのでどんどん質問をしてくださいね。

それでは。

 

—- 回答ここまで —-

だけど

なかなか忙しそうにしている先輩には聞きづらいし
聞いた所で怒られてしまいそうというあなたはこちら。

↓  ↓  ↓

 

更に

先輩や同僚には言えない悩みはこちらに相談してね。
プライバシーに関わる内容などは、「引用不可」を選択して
お問い合わせをしてくれれば「秘密厳守」で回答するからね。

↓  ↓  ↓

TMへのお問合わせはお気軽に

banner11

Sponsored Links

関連記事

  1. 現場監督を始めるのは24歳では遅いのか?という悩み

  2. 「お前は言ったことをやらない」所長に怒られる理由が分からないという悩み

  3. 材料拾いが出来るということは仕事が理解出来ている事?

  4. 現場監督の仕事内容【指示内容の驚くべき伝達率とは?】

  5. 毎日の雑務に追われて悲劇のヒロインに陥ってしまうという悩み

  6. 試験勉強で陥りがちな挫折してしまうパターンの人の特徴とは?

  7. 「俯瞰」と「逆算」が建設現場の運営には不可欠と言われたが具体例は何?

  8. 「先輩の姿を見て学べ」は新入社員にとっては悩み以外の何物でもない!?

  9. コンクリートの数量積算(拾い出し)を間違えずに行なうコツとは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1ランク上を目指すあなたへ

高額・好条件の転職サイト【施工管理求人ナビ】

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。
  1. 仕事の経験年数と比較して実績が少なく自信が持てないという悩み

    2019.06.22

  2. 柱と梁のパネルゾーンの考え方で間違えてやすい考え方と失敗例とは?

    2019.06.19

  3. 柱筋の配筋を見た時に思わず修正させた驚愕の光景とは?

    2019.06.17

  4. 最上階の柱頭部の納まりに「かご筋」は使えないのか?

    2019.06.14

  5. 鉄筋屋さんに対し、良く計算されていると感じる柱の主筋の長さの秘…

    2019.06.12

  1. 最上階の梁の定着は一般解の梁と何が違うのか?

    2019.02.15

  2. TMです。新年明けましておめでとうございます。【悩める建設マンへ】

    2019.01.01

  3. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

  4. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

    2017.10.06

  5. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー

仕事の悩みカテゴリー

  • みんなの悩みを共有 (58)
  • 工種別の管理ポイント (325)
  • ちょっと一休み!コーヒーブレイク (3)
  • プライベート (1)
  • お知らせ (12)
  • その他 (7)

工種別カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ