現場代理人でやっていくには失敗を多くして欲しい3つの理由とは?

Sponsored Links

 

あなたはいきなり現場代理人に任命されたらどうする?
しかも、入社してたったの2週間で…。

今回は、現場の経験が少ない中で必死に現場代理人として
結果を残したい気持ちと、とても大きなプレッシャーの中で
日々頑張っている人からの悩み相談だよ。

 

Yさんからの質問 はじめまして。
33歳男性です。

現場監督の仕事をするようになって、2週間になります。
建築に関して右も左もわからない状態で現場をほぼ1人で見て勉強させてもらっている状態で、上司からは今自分に出来ることやれることを考えて行動して欲しいと言われています。

色々気になったことや質問したいことを聞いたり調べたりしていく中で、自分に現場監督の仕事が務まるのかという不安が日に日に大きくなっています。

自分ではなく作業員の方々がする仕事に対して安全を管理する責任の重さと難しさ、この先万が一の事が起きてしまった時の怖さなどを想像してしまい、この仕事をしていくことに対する恐怖心が拭えない日々を送っています。

どのようにこの不安に向きあえばよいか体験談などをお聞きかせ頂けたらと思い、問い合わせ内容とさせて頂きました。

141755

ここから回答

Yさん
おはようございます。

 

TMです。
お問い合わせありがとうございます。

どのようにこの不安に向きあえばよいか体験談などをお聞きかせ頂けたらと思い、問い合わせ内容とさせて頂きました。

 

現場監督をして2週間で現場を任されたら不安で
たまらなくなってしまう気持ちはよくわかる。

 

そして

自分の仕事の不安だけでなく作業員さんのことまで
気が回っているのは凄いと感じるよ。

 

そこで

私がYさんに行って欲しいことは1つ。

 

それは

「たくさん失敗をして欲しい。」

ということ。

 

 

なぜなら

理由は3つ。

 

1つ目は、「不安は自信を付けないと拭えない」。

だから、自信を付けるには行動しなければいけない。

行動すると当然失敗をしてしまうこともあるはず。

 

だけど

自信をつけるためにした行動で生じた「失敗」は
前に転んでいる失敗なので、Yさんにとっては
絶対にプラスになるから。

 

2つ目は、「失敗は一番の勉強だから」

自分で失敗したことで、ショックなことは絶対に忘れない。
嫌な思いをすればするほど「次は気を付けよう」と
考えるから、同じ失敗をしなくなるので少しずつ
不安が自信に変わっていくよ。

 

最後に、「失敗を恐れると行動出来なくなるから」。

実は、Yさんのお問い合わせを読んでいて最初に
感じたことは

「このままでは行動できなくなるのでは?」

という不安。

 

しかし

現場で1番大切なのは、作業員さんの忠告でも
上司の忠告でも、もちろん自分の気づいたことでも

自分の頭で考えて「改善する行動」に実際につなげることが出来るか?

がメチャメチャ重要だよ。口でいくら綺麗事を言っても
実際に行動が伴っていない人は「信頼」されない。

 

逆に

結果を問わず「行動」出来る人は、たとえ失敗しても
その過程は誰かが評価してくれているので、
安心して欲しい。と心から言いたい。

 

特に

Yさんの上司は、「出来ることをやれ」と言っているので
行動を続けて、失敗を繰り返していくさまを黙って
見守ってくれていると感じるよ。

上司が「ヤバイ」と感じたら指示がくるので
それまでは自力で頑張ってみると非常に効果的だよ。

 

最後の最後に、私の失敗の具体例はここではあげなかったけど、
ブログに山ほど書いているので気になった所から読んで欲しい。

大変だと思うけど、それだけ延びしろがあると言うことなので
不安はいつか自信にかわると信じて頑張って欲しいな。

 

それでは回答はここまで。

お体に気を付けて頑張って下さい。

そして、このメールが届いた報告を頂けると嬉しいな。

 

---- 回答ここまで ----

 

現場代理人になった時に初めに私がお願いしたいことは

「覚悟を決めて欲しい」

ということ。

 

まずは

気持ちを切り替えることによって「行動」が変わってくる。
「自分か何とかしなければ」という意気込みは非常に大切。

すると、周りの人にもあなたの想いは伝わっていくと感じるよ。

 

更に

現場代理人としてのノウハウはこちらで提供しているよ。

↓  ↓  ↓

現場をまとめて行く上で欠かせないノウハウの詰まった無料講座

banner11

Sponsored Links


関連記事

  1. 部下に仕事を任せる事が心配でたまらないあなたへ

  2. 会社の上げた利益は株主に還元されるけど社員には還元されない怒り

  3. 経験ないけど施工管理の職業に就職しても良いか?という悩み

  4. 部下教育で9割の人が犯す間違い【アドラー心理学の課題の分離】

  5. 工事写真を撮影する場合に若手職員によく見られる3つの間違いとは?

  6. 上司や先輩の意見を聞きスキルアップする為に必要な3つの考えとは?

  7. 現場で持病などで体調が悪化したらどうするか?という悩み

  8. 現場に出ずに事務所で現場監督をする場合の悩みとは?

  9. 作業員、職人から現場監督に転職し、環境の変化への戸惑いの悩み

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。

最新記事・おすすめ記事

  1. ガス圧接の常識は縮むこと!常識が引き起こす3つの弱点とは?

    2020.05.25

  2. ガス圧接可能なのはどれ?異種、異径、ネジ鉄筋、高強度、製造所違い

    2020.05.22

  3. ガス圧接のふくらみは何故必要?覚えておくべき品質管理の重要数値…

    2020.05.20

  4. ガス圧接有資格者はどこで経験を積むのだろうか?という想像

    2020.05.18

  5. パラペットの配筋は漏水に直結!クラックを防ぐためのポイント3つ…

    2020.05.15

  1. 在宅勤務になり建築現場に配属されない時の学習方法は?という悩み

    2020.04.20

  2. 最上階の梁の定着は一般解の梁と何が違うのか?

    2019.02.15

  3. TMです。新年明けましておめでとうございます。【悩める建設マンへ】

    2019.01.01

  4. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

  5. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

    2017.10.06

人気記事ランキング

月間週間デイリー

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ