出来栄えを見ないと指摘できない人は素人!?

Sponsored Links

 

出来栄えを見てから指摘ばかりの上司や監理者。

「おいおい、途中で何度も見ているんだから、
文句があるなら、もっと早く言ってくれよ~!」

と、あなたは感じたことは無いかな?

私は結構あるよ。

 

でもね、それはある意味仕方のない事だと受け止めよう。
同時に、あなたは二の舞いを踏まないようにしようね。

 

では

なぜ私が「仕方の無いこと」だと考えているのか?
だけれども、誰から言われたか今となっては思い出せないけど
印象的な言葉があるから今回は特別にお伝えするよ。

 

それは

現場で隠された問題点を、

出来てから気づくのは「初心者」

施工途中で気づけて「中級者」

図面段階で気づければ「上級者」

ということ。

 

つまり

冒頭の「出来てから文句をいう人達」は
申し訳ないけど「初心者」の部類に入ってしまうよね。

 

初心者に、中級者レベルを求めても無駄な事は、
勘の良いあなたなら、きっと直ぐに理解できるはず。

 

だから

「途中で気づかなくても仕方ない」

 

だけど

別に1つの事が気づかなかったからと言って
全てに置いて初心者であるは考えていない。
だって、誰にも得手不得手はあるから。

 

更に

早く気づいてくれよ~。というまで気づかなかった
あなたもある意味同罪。

 

だから

出来てから文句を言われて手直しさせられる「怒り」を
少しだけ冷静に受け止めて、自分の中で「財産」として
吸収して欲しいと心から願っている。

 

結局は

誰でも、何事も最初は「初心者」からスタート。
そして、色々経験していくうちに、「この先起こるであろう不具合」
に段々と気がつけるようになるのである。

そのためには、自分で失敗してみてやり直すことも
とっても大切なことだし、最速で財産を確実に吸収できる
またとないチャンスだと、私は感じるよ。

 

もしも

あなたの「怒り」を「財産」に変えることが少しでも
出来るのなら、成長のスピードは加速度的に上がっていくはず。

だから、大丈夫。
きっと成長できるよ。

 

つまり

出来上がってからしか、問題点を指摘できない人は、
完成形をイメージする力が備わっていない初心者と考えて良い。

施工途中で、「あれっ」と気づけるようになれば中級者。
上級者は、図面を見た段階で、「不具合の生じそうな所」を
発見することが出来るのである。

 

しかし

誰でも最初から気付く力が有るわけではない。
何度も何度も失敗した結果、初めて気がつける様になる。

 

あっ、そうそう。

失敗に関する記事はこちらで書いたよ。
一度確認してみることをオススメするね。

↓  ↓  ↓

  • コメント: 0
Sponsored Links


banner11

Sponsored Links

関連記事

  1. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

  2. 現場で失敗を発見した時にやり直す勇気はあるか?

  3. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

  4. 工事写真は一体誰のために撮るのか?【建築現場の品質管理】

  5. 建築現場に配属された新入社員が最初に行う品質管理とは?

  6. 現場で見えない瑕疵を見抜く力の養い方の秘訣とは?

  7. ISOという品質管理手法と日本的品質管理手法の違いを感じた瞬間

  8. 品質管理においてISOの手法が必要になる瞬間とは?

  9. 工事写真を撮影する場合に若手職員によく見られる3つの間違いとは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1ランク上を目指すあなたへ

高額・好条件の転職サイト【施工管理求人ナビ】

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ

blogramのブログランキング
  1. 異形鉄筋の公称直径・公称断面積・最外径と並んで重要な○◯とは?

    2017.11.03

  2. 鉄筋を現地で判断する最終材料、ロールマークと表示色とは?

    2017.11.01

  3. 高強度せん断補強筋について知っておくべき2つのこととは?

    2017.10.30

  4. 中途入社で1年目だと専門用語や業界の常識が分からないという悩み

    2017.10.27

  5. 鉄筋材料の基本事項を知っておこう(標準材料とSD490編)

    2017.10.25

  1. 【期間限定企画】無料プレゼント!いつも成功する人と失敗する人の…

    2017.10.16

  2. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

  3. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

    2017.10.06

  4. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

  5. 建築士の製図試験でエスキスをまとめる秘訣はないか?という悩み

    2017.09.13

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー