建築現場で水替えの労力を劇的に減らすための考え方とは?

Sponsored Links
/* */

 

建築現場で掘削後に基礎の工事をしている間は
ある意味で「水」との戦いである。

地下水位の高い地域はもちろんのこと、
大雨の後なんかは現場がプールになっていることも
しばしばと言う現場もきっとあるよね。

 

特に

敷地の広い現場であれば、水中ポンプのホースを
引っ張りまわすだけで一苦労だよね。

しかも、梅雨時期なんかは水を替えても替えても
雨が降ったら溜まる「いたちごっこ」になってしまう。

 

「あ~!もう嫌だ」

 

と自分で作業していたら絶対に感じるだろうし、
人にやらせていても掛かるコストが爆発的に膨れ上がっていく。

 

そこで

水替えの労力を減らす良い方法は無いのか?

 

と言うことだけど、
一番簡単な方法は「地球に任せる」ということ。

 

「地球に任せる?」

 

とあなたは感じたかも知れなけど、
簡単に言うと、水の原理を上手に使うということ。

 

例えば

水は高い所から低い所へ流れる。
水平という言葉があるように、水平になるように水は横へ広がる。

と言う原理を上手に利用するのだ。

 

具体的には

広い現場であればあるほど、素掘り側溝を設けると非常に有効である。
法肩や法尻に素掘り側溝を設けるだけで、排水した水の水平移動は
地球に任せることが出来る。

たとえ、素掘り側溝に勾配を取ることが出来なくても、多少逆勾配でも
素掘り側溝の肩のレベルより低ければ水は押しながらでも流れていく。

 

すると

素掘り側溝に1箇所だけ排水枡を設けて水感知型の水中ポンプを
設置していれば、後は何もしなくても自動的に排水してくれる。
たとえ、現場が200mくらいあっても対応できるよ。

 

そして

素掘り側溝を設けることで、局所的に発生する水替えについても
ノッチタンクまで水中ポンプのホースを引っ張らなくても、
素掘り側溝まで排水するとオシマイになるから超楽になるよ。

 

更に

建物を横断するように、サクションホースなどを埋めておくと、
例え、建物の両側に素掘り側溝を設けた時に、建物を迂回すること無く
排水桝まで距離を短縮することが出来るから、最終枡までの距離を
考えながら計画すると非常に効果的だよ。

 

つまり

建築現場で水替えの労力を劇的に減らすための考え方は
地球の重力を利用して出来るだけ少ない箇所数で
水替えを行うこと。で素堀り側溝などはとっても有効。

  • 水は高い所から低い所へ流れる。
  • 水は水平で横に広がっていく。

と言う、小学生でも知っているような特性をおさえると
非常に労力を減らすことが出来る。

 

大切なのは、自らの失敗から学ぶことと、
人から得た知識で「良いな」と感じたことは
とりあえずやってみる行動力が大切だよ。

↓  ↓  ↓

  • コメント: 0
banner11

Sponsored Links


関連記事

  1. 最上階の梁の定着は一般解の梁と何が違うのか?

  2. 建築現場で型枠支保工用の足場を組んだ時の失敗例とは?(1)

  3. フラットデッキを床型枠に使用する場合に注意すべき3つのポイントとは?

  4. 乗入れ構台を計画する前に検討するべきたった1つのこと

  5. 複数本並んだ長尺物を継ぎ足す場合の原理原則とは?

  6. マスコンクリートって関係ないと思っていませんか?実は身近に…。

  7. コンクリート打設でトラブルになりそうなポイントとは?(柱編)

  8. パラペットの立上り部を床と同時に打設するべき3つの理由とは?

  9. 生コン工場があなたの希望通りに選べない協同組合制度とは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。

最新記事・おすすめ記事

  1. 流動化コンクリートは不具合なしの万能薬か?管理の厳しい材料か?

    2021.03.05

  2. マスコンクリートって関係ないと思っていませんか?実は身近に…。

    2021.03.03

  3. 暑中コンクリートで生じやすい5つの問題と管理ポイントとは?

    2021.03.01

  4. 寒中コンクリートで建築工事監理指針が示す2つの技術的課題とは?

    2021.02.26

  5. 軽量コンクリートを打設する時に注意すべき3つのポイントとは?

    2021.02.24

  1. 一級建築士の資格勉強を始める時期はいつからか?という悩み

    2020.08.07

  2. 在宅勤務になり建築現場に配属されない時の学習方法は?という悩み

    2020.04.20

  3. 最上階の梁の定着は一般解の梁と何が違うのか?

    2019.02.15

  4. TMです。新年明けましておめでとうございます。【悩める建設マンへ】

    2019.01.01

  5. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

人気記事ランキング

月間週間デイリー

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ