場所打ちコンクリート杭のかご筋について検討すべき納まりとは?

Sponsored Links

 

場所打ちコンクリート杭において内部に挿入する鉄筋、
「かご筋」は品質上重要である。かご筋の検査としては
出来上がってからの配筋検査が一般的であると感じる。

配筋検査に関しては、かご筋の組立後なので最後に
問題が見つかったとしても、修正可能なものがほとんど。

 

しかし

事前に、検討しておきたいことがある。

 

まずは

建築工事監理指針(平成28年版上巻) [ 国土交通省 ]」に書いてある内容を確認してみよう。

 

(5)鉄筋かごには,かぶり厚さを確保するためにスペーサーを深さ方向に3~5m間隔を目安として,最低で1断面4箇所以上取り付ける。スペーサーは,ケーシングチュープを用いる場合は,D13以上の鉄筋を用いる。ケーシングチューブを用いない場合に鉄筋を用いると,孔壁を損傷するので,杭径l.2m以下の場合は,鋼板4.5× 38(mm), l.2mを超える場合は鋼板4.5x 50(mm)程度のものとする。

 

1つ目のポイントとしては、「かぶり」の問題である。

 

しかも

杭の鉄筋を杭孔へ挿入する時は、時には左右に振れたり
するので、スペーサーは強固かつ孔壁をあまり損傷させない
ものが望ましいということで、フラットバーを加工した
スペーサーが主に用いられる。

 

次に

杭の鉄筋は主筋が「かさね継手」の場合がほとんどである。
すると、通常の構造図のリストのようにはいかなくなる。
何が問題か?というと「主筋のあき」の問題が出てくる。

 

具体的には

杭の主筋が24本であった場合は、継手部分以外は
杭の円周上(実際には、円周上からかぶり分内側)に
24本並ぶのだが、継手部分では倍の「48本」が
並んでしまう。

 

すると

主筋の多い杭の場合では主筋が密集してしまい
「主筋のあき不足」におちいってしまう。

計算的には先程の説明したことを検証すればよいので
一度、紙に状況を書いてみて計算してみると良いね。
頭の中で考えても間違うので、書き出すと非常に効果的だよ。

 

つまり

場所打ちコンクリート杭のかご筋の組立前に検討すべき納まりとは

  1. スペーサーを適切に挿入して、「かぶり」をしっかり取れる状況にすること
  2. 主筋は重ね継手となるので、継手組立後の「あき」が確保できるか?

 

特に「あき」の問題は、実際に鉄筋を加工し始めたら間に合わないだけど、
あなたの机の上でも考えることが可能なので、杭の計画の初期段階で
一度確認しておくことをオススメするよ。

  • コメント: 0
banner11

Sponsored Links


関連記事

  1. 梁の主筋が納まらない時に、勝手にしてはイケない事とは?

  2. 型枠支保工の計算の不備から起きる最悪の状態とは?

  3. クレーン作業を悪天候で中止する勇気はあなたに有るか?

  4. 埋め戻し時に余盛という概念があるということを知っているか?

  5. 乗入れ構台に乗り入れられない?計画時のチェックポイント(1)

  6. 建築現場で揚重機を選択するための3つのポイントとは?

  7. 地中梁の腹筋は定着すべきなのか?という問題

  8. 外部足場の養生はメッシュシートか?ネットか?それとも…

  9. 溶接閉鎖型フープ(帯筋)のメリットとデメリットとは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1ランク上を目指すあなたへ

高額・好条件の転職サイト【施工管理求人ナビ】

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。
  1. 仮設構造計算ソフトを暫定的に次世代足場に対応しました

    2019.08.12

  2. 仕事の経験年数と比較して実績が少なく自信が持てないという悩み

    2019.06.22

  3. 柱と梁のパネルゾーンの考え方で間違えてやすい考え方と失敗例とは?

    2019.06.19

  4. 柱筋の配筋を見た時に思わず修正させた驚愕の光景とは?

    2019.06.17

  5. 最上階の柱頭部の納まりに「かご筋」は使えないのか?

    2019.06.14

  1. 最上階の梁の定着は一般解の梁と何が違うのか?

    2019.02.15

  2. TMです。新年明けましておめでとうございます。【悩める建設マンへ】

    2019.01.01

  3. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

  4. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

    2017.10.06

  5. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー

仕事の悩みカテゴリー

  • みんなの悩みを共有 (58)
  • 工種別の管理ポイント (325)
  • ちょっと一休み!コーヒーブレイク (3)
  • プライベート (1)
  • お知らせ (13)
  • その他 (7)

工種別カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ