海外勤務に興味のある人が今からでも出来る準備とは?

Sponsored Links

 

海外勤務って学生の時に憧れなかった?

せっかく仕事するなら、海外でもやってみたい。
そんな風に私も学生の時に考えてた記憶がある。

結局、海外勤務の応募を出すことも無く
現在に至ってしまった。

 

しかし

私の同期の人間も、最近になって

「やっぱり、海外で仕事がしたい」

と言って、現在海外で勤務している人もいる。
この前、研修があった時に海外生活の話を聞くと、

大変そうだけど、楽しそうに話していたので
やりがい持ってやっているんだなと感じたよ。

 

でも

海外勤務をするためには1つ欠かせることの
出来ない能力がある。

 

それは

「英語」でのコミュニケーション。

別に、英語が話せない状況からでも、
海外勤務に行くことは全然ありなんだけど、
やっぱり、最初から話せないより話せたほうが
全然有利だし、不安や苦労も少なくて住むよね。

 

そして

日本にいても英語力が必要だなと感じることはある。
それは、客先が日本人では無い場合である。

直接の客先が日本人でも、ユーザーが外国人と
いう場合も今後は増えてくるはず。

その時に、「英語がしゃべれたらな」
と感じることは多い。

 

実際に

私も経験あるけど、通訳さんを通しての会話って
1テンポ遅れるので、出来るだけ直接コミュニケーションが
取れたほうがスムーズだけど、なかなかそのレベルまで
英語力は上がっていかないよ。

 

一度、通訳さんがいなかった場合は、
「カタコト」と「ジェスチャー」でお互い何とか
コミュニケーションを取ろうと必死だったよ。

 

やっぱり

英語力っていつ必要になるか分からないな。

と本気で感じた瞬間だったね。

 

だから

もしも、海外勤務に興味のある人は
今からでも英語を勉強しておくと非常に効果的。

 

社内である程度英語がしゃべることが出来る。
と分かってもらっているだけで、
あなたの夢への道のりは非常に近くなると私は感じる。

 

しかし

あなたの勤務地の近くに英会話を習う場所が無かったり、
学校があっても通う時間が無かったりしても大丈夫。

最近はオンライン英会話というものが有るので、
ネットが繋がる環境さえ有れば、自宅でも勉強することが可能。
時代は変わったな。と昔人間の私なんか感じるよね。

 

つまり

海外勤務に興味のある人は、今のうちから
英語を少しずつでも勉強しておくと非常に効果的。

やっぱり、海外で必要なのは生きた「英語力」だよ。
私の周りの海外転勤経験者はみんな英語をしゃべる
事ができて本当に凄いと感じる。

 

でも

英会話学校が近くに無かったり、通う時間がない。
と言う人には、自宅でお手軽に出来るこちらがオススメ。

しかも、「予約不要」だから、
普段忙しい現場監督向きのオンライン英会話だよ。

↓  ↓  ↓



  • コメント: 0
Sponsored Links


banner11

Sponsored Links

関連記事

  1. 現場監督を始めるのは24歳では遅いのか?という悩み

  2. 初めて現場代理人に選任されたがやり遂げる事が出来るのか?という悩み

  3. タイムイズマネー!時は金なり!私の実践しているたった1つの事

  4. 新入社員が成長するのに絶対に使わない方が良い言葉とは?

  5. 現場所長の仕事内容!急に増えるのは〇〇をすること?

  6. 行動力の足りない人、毎日不安でたまらない人への秘策を伝授!

  7. 入社前に聞いていた話と違う場合は今すぐ辞めるべきですか?という悩み

  8. 現場で持病などで体調が悪化したらどうするか?という悩み

  9. 慣れない仕事につくと毎日小さな悩みがある。という悩み

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1ランク上を目指すあなたへ

高額・好条件の転職サイト【施工管理求人ナビ】

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ

blogramのブログランキング
  1. 異形鉄筋の公称直径・公称断面積・最外径と並んで重要な○◯とは?

    2017.11.03

  2. 鉄筋を現地で判断する最終材料、ロールマークと表示色とは?

    2017.11.01

  3. 高強度せん断補強筋について知っておくべき2つのこととは?

    2017.10.30

  4. 中途入社で1年目だと専門用語や業界の常識が分からないという悩み

    2017.10.27

  5. 鉄筋材料の基本事項を知っておこう(標準材料とSD490編)

    2017.10.25

  1. 【期間限定企画】無料プレゼント!いつも成功する人と失敗する人の…

    2017.10.16

  2. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

  3. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

    2017.10.06

  4. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

  5. 建築士の製図試験でエスキスをまとめる秘訣はないか?という悩み

    2017.09.13

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー