現場監督の仕事内容【ラジオ体操は音楽無しでも出来るのか?】

Sponsored Links

 

現場の朝礼の初めのセレモニーといえば
「ラジオ体操」。

いかついお兄ちゃんも、
かわいい女子も、
お父さんより年上な人も、

 

みんな、朝ラジオ体操をする。

 

その数というと

例えば、年間250日ラジオ体操をしたとしても

15年間で3750回もやっている計算。

単純にスゴイ回数。

 

でも

年に数回、ラジオ体操を流している機械の調子が
悪い時があるんだよね。

 

だから

仕方ないから

「今日は、音楽無しでやってみるか~」

と、みんなに声を掛けて

「1,2,3,4 5,6,7,8 …」

と、掛け声だけでチャレンジしたことが
あるんだけれど、

 

その結果

みんな、ボロボロのグチャグチャ。

何がひどいかというと

「次の体操の動作が、何かのかが分からない」

 

1つの体操が終わると、
みんな不安そうに廻りをキョロキョロ見渡して

 

「次は、この動作だよね」

と、アイコンタクトをお互い取りまくり。
でも、やっぱり不安だから

体の動きが小さい。

そして、動きが正解だとわかると

とたんに、体の動きが大きくなる。

 

人間、気持ちが体の動きに現れるもんだな。
と、現場監督の立場上、みんなから向かい合って体操をしている
私は、内心ほくそ笑む瞬間。

 

これって

Youtubeとかにアップしたら受けるかも。
と感じさせるくらいの珍光景が繰り広げられているよ。

 

結局

グダグダになり過ぎたら、
「もう、やめるか?」
といって、途中終了。

みんな、お互いの顔を見合わせて
恥ずかしそうにしているよ、

 

まあ、ひどいもんだよ。

当然、私もその1人だけどね。

 

この記事を読んでいるあなたは

「何で1000回以上もやっているのに
 覚えていないんだよ。 普通は覚えるよ。」

と、喉元を通り過ぎて言葉に出ているかも。

 

そして

何が言いたいの?

 

とも。

 

例えば

あなたは、好きなCDのアルバムを聞いていて
ある音楽の最後になった時に、次の音楽のイントロが
出てくることってない?

私はよくある。

 

つまり

音楽が一緒だと「次の動作」が自然と出てくるし
何事も「習慣化」されていると自分で感じていても
意識して行っていないと「完璧に覚えている」
ということは少ない。ということ。

 

更に

習慣化や、覚える為には、
ラジオ体操の場合の「音楽」のように、
何か他のキッカケがあると非常に効果的。

 

だから

会社に入って最初の頃は
とにかく、「習慣化」されるまで、「覚える」まで
「意識して」物事に、何度でも何度でも取り組むこと。

 

私は、若い職員にはよく言っている。

「100回やれば覚えるよ」とね。

ラジオ体操は3000回以上やっても覚えてないけど…。

 

  • コメント: 0
Sponsored Links


banner11

Sponsored Links

関連記事

  1. 「先輩の姿を見て学べ」は新入社員にとっては悩み以外の何物でもない!?

  2. 建設会社入社までに準備しておく知識や技能は何ですか?という悩み

  3. 建築現場は忙しい!いつの時期が忙しさのピークなのか?

  4. 現場監督の仕事内容【作業終了時の5つのチェックポイント】

  5. 入社してから同期社員と経験で差をつけられ不安だ!という悩み

  6. 建築現場は週休2日制!?会社の募集要項に記されていたのは本当か?

  7. 経験ないけど施工管理の職業に就職しても良いか?という悩み

  8. 建築現場の監督(施工管理)とはどのような仕事内容なのか?

  9. 現場監督の仕事内容【KYって何?】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1ランク上を目指すあなたへ

高額・好条件の転職サイト【施工管理求人ナビ】

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ

blogramのブログランキング
  1. 異形鉄筋の公称直径・公称断面積・最外径と並んで重要な○◯とは?

    2017.11.03

  2. 鉄筋を現地で判断する最終材料、ロールマークと表示色とは?

    2017.11.01

  3. 高強度せん断補強筋について知っておくべき2つのこととは?

    2017.10.30

  4. 中途入社で1年目だと専門用語や業界の常識が分からないという悩み

    2017.10.27

  5. 鉄筋材料の基本事項を知っておこう(標準材料とSD490編)

    2017.10.25

  1. 【期間限定企画】無料プレゼント!いつも成功する人と失敗する人の…

    2017.10.16

  2. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

  3. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

    2017.10.06

  4. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

  5. 建築士の製図試験でエスキスをまとめる秘訣はないか?という悩み

    2017.09.13

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー