自立式山留め工法の特徴と注意すべきポイントとは?

Sponsored Links

 

山留めには色んな工法があるけど大きく分けて2つある。
1つは切梁をもうける方法と、もう1つは切梁をもうけずに自立させる方法。
その中で親杭横矢板とか、シートパイルとか様々な種類が出てくる。

 

では

自立式山留めの特徴は?というと
「圧倒的に作業性が良い」ということ。

具体的にいうと、切梁を掛けると掘削時にバックホウのアームと
切梁が干渉してしまうので、掘削機械を切梁と干渉しないように
サイズを小さいものにしてあげないといけない。

 

すると

作業性が著しく低下するのだ。だから、可能なかぎり
山留め材が自立した状態で掘削がしたい。

 

更に

自立式山留めの注意ポイントとしては「変形しやすい」こと。

切梁が設置されていると、切梁で山留め材の変形を
つっかえ棒のように押さえることが出来る。

 

しかし

自立式山留めの場合は、掘削をしたときに一気に変形が進む。
しかも、軟弱地盤の場合は想定外の変形になる場合もある。

 

だから

山留めの変位の測定が非常に大切になる。

これは、親杭横矢板でも鋼矢板(シートパイル)でもSMWでも同じ。
どのやり方を行ったとしても、掘削時の変形は同じように起こるので、
山留めを計画する場合は、同時にどのように計測するのか?
も合わせて計画することが非常に大切だよ。

 

つまり

自立式山留め工法とは切梁を使用しない山留め工法である。
切梁を設けないことで、作業性が切梁を設ける場合と比べて
圧倒的に良くなるので、施工側としては出来るだけ自立型にしたい。

 

ただし、切梁で変形を制御しているわけではないので、
掘削の震度に合わせて変位が大きくなりやすいことが
最大の特徴であり、変位の管理が1番のポイントだよ。

山留めの種類は親杭横矢板工法や鋼矢板(シートパイル)工法、
SMWなどで比較的に掘削深度が浅い場合に使用できる工法である。

 

更に

山留めを使用するか?またはどの工法にするか?
についてはこちらの記事を合わせて読むと効果的。

↓  ↓  ↓

  • コメント: 0
Sponsored Links


banner11

Sponsored Links

関連記事

  1. 場所打ちコンクリート杭の最大のメリットと昨今の品質問題について

  2. 基礎・地中梁の段差の多い箇所の測量で実践したあるアイデアとは?

  3. 建築現場の仮囲いに貼っておくべき7+3の内容とは?(3)

  4. 鉄筋材料の基本事項を知っておこう(公称直径、断面積編)

  5. 鉄筋を現地で判断する最終材料、ロールマークと表示色とは?

  6. 捨てコンクリートの役目とはそもそも何なのか?5つの役目(2)

  7. 建設現場で水質汚濁防止法違反になるケースとは?

  8. トレミー管を使用してコンクリートの打設を行うチェックポイント5つ

  9. 建築現場で良く使用される揚重機(クレーン)の種類を簡単解説

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1ランク上を目指すあなたへ

高額・好条件の転職サイト【施工管理求人ナビ】

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ

blogramのブログランキング
  1. 異形鉄筋の公称直径・公称断面積・最外径と並んで重要な○◯とは?

    2017.11.03

  2. 鉄筋を現地で判断する最終材料、ロールマークと表示色とは?

    2017.11.01

  3. 高強度せん断補強筋について知っておくべき2つのこととは?

    2017.10.30

  4. 中途入社で1年目だと専門用語や業界の常識が分からないという悩み

    2017.10.27

  5. 鉄筋材料の基本事項を知っておこう(標準材料とSD490編)

    2017.10.25

  1. 【期間限定企画】無料プレゼント!いつも成功する人と失敗する人の…

    2017.10.16

  2. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

  3. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

    2017.10.06

  4. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

  5. 建築士の製図試験でエスキスをまとめる秘訣はないか?という悩み

    2017.09.13

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー