建築現場の9割の現場監督が感じるモチベーションの秘密とは?

Sponsored Links

 

建築現場の現場監督の人達って
毎日辛くてキツイ仕事を、何が楽しくてやっているんだろう?

 

モチベーションを保つ秘訣って何かな?

 

会社に入って間もない頃、若しくは入社前のあなたは、
そんな疑問が湧いてこないかな?

 

実は

私も作業員さんにさえも、よく聞かれる。
「そんなに遅くまで仕事していて、何が楽しいの?」

 

そこで、
いつも私が答えているのは

「やりがい。やりがいだけだよ。」

と答えている。

 

「えっ、それだけ?」

とあなたは感じるかもしれないけど本当にそうなのだ。

 

しかも

同じ現場の人や、研修で同期と話したり
違う会社の大学の友達と話したりしても
ほとんど返ってくる答えは決まって同じである。

 

「やりがい」

他には無いんかい!と感じる。

 

当然他にも理由はあるよ。あるけど圧倒的に多いのが
「やりがい」という答えなのだ。

 

では

実際に、あなたは「自分が手掛けた建物が完成した瞬間」
に立ち会ったことが有るだろうか?

何とも言えない「達成感」がこみ上げて来なかったかな?

 

例えば

女性が出産をした時に、苦しくて苦しくて大変だけど
産んだあとの喜びで「また産みたい」と感じるの同じ。
出産の時は、ホルモンの作用で起こるらしい。

建物が完成した時の達成感も、
今までの苦労がぶっ飛んでしまうくらいの「喜び」が
湧き出てくるのだ。

一種のドラッグみたいなものかもしれない。

 

ちなみに

私が「達成感」を感じる瞬間は「完成して引き渡す」時
以外にも、何パターンか存在する。

  • 基礎工事が終わって地上に足場や鉄骨が立った時。
  • コンクリートが打ち上がって躯体が完成した時。
  • 足場解体のシートをはがし始めて、外観が見えた時。
  • アスファルト防水の臭いを嗅いだ時。
  • 駐車場などのアスファルト舗装の臭いを嗅いだ時。
    など

現場の節目節目に訪れる小さなイベントを「喜び」と感じ取って、
ガソリンに変えて毎日しんどい仕事に励んでいる。

 

ただ

ここまで書いてきて、ふと感じたのは
「おっさんの独り言」では無いのかという懸念。

今の若い人たちは、どのように感じているのだろう?

もしも、もしも、あなたが違う考えで、
TMさん、今時の若い人達は違うよ。というのであれば
こちらから苦情を頂けると非常に嬉しいです。

 

つまり

建築現場の9割の現場監督が感じるモチベーションの秘密とは
ひとことで言うと「やりがい」である。

この「やりがい」が無ければ、誰も最後までやり遂げる力にならないよ。
だから、現場では最後まで「やり切る力」が必要不可欠なのだ。

「やり切る力」についてはこちらから

↓  ↓  ↓

  • コメント: 0
banner11

Sponsored Links


関連記事

  1. 現場監督の仕事内容【ラジオ体操は音楽無しでも出来るのか?】

  2. 建設会社入社までに準備しておく知識や技能は何ですか?という悩み

  3. 現場監督の仕事内容【朝礼で緊張しないための秘訣】

  4. 「先輩の姿を見て学べ」は新入社員にとっては悩み以外の何物でもない!?

  5. 中途入社で1年目だと専門用語や業界の常識が分からないという悩み

  6. 建築現場は忙しい!いつの時期が忙しさのピークなのか?

  7. 建築現場は週休2日制!?会社の募集要項に記されていたのは本当か?

  8. 入社してから同期社員と経験で差をつけられ不安だ!という悩み

  9. 現場監督の仕事内容【作業終了時の5つのチェックポイント】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1ランク上を目指すあなたへ

高額・好条件の転職サイト【施工管理求人ナビ】

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。
  1. 仮設構造計算ソフトを暫定的に次世代足場に対応しました

    2019.08.12

  2. 仕事の経験年数と比較して実績が少なく自信が持てないという悩み

    2019.06.22

  3. 柱と梁のパネルゾーンの考え方で間違えてやすい考え方と失敗例とは?

    2019.06.19

  4. 柱筋の配筋を見た時に思わず修正させた驚愕の光景とは?

    2019.06.17

  5. 最上階の柱頭部の納まりに「かご筋」は使えないのか?

    2019.06.14

  1. 最上階の梁の定着は一般解の梁と何が違うのか?

    2019.02.15

  2. TMです。新年明けましておめでとうございます。【悩める建設マンへ】

    2019.01.01

  3. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

  4. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

    2017.10.06

  5. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー

仕事の悩みカテゴリー

  • みんなの悩みを共有 (58)
  • 工種別の管理ポイント (325)
  • コーヒーブレイク (3)
  • プライベート (1)
  • お知らせ (13)
  • その他 (7)

工種別カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ