拡底杭の仕組みとは?どのようにして杭先端だけ広げて掘れるのか?

Sponsored Links

 

まっすぐに掘った地中深くの一部分だけ
どのようにして経を拡げて掘ることが出来るのか?

あなたは疑問に感じたことは無いかな?

建築工事では一般的に「拡底杭」が使用されている。
拡底杭というのは、杭の先端部のみ掘削径が大きく、
例えるなら球根のような形状になっている杭のことである。

 

当然

1度でも実際に経験したことのある人はわかっているが、
工事を経験する前に「拡底部の掘り方」について聞かれた時に
私自身は不思議でたまらなく、正解にたどり着くことが出来なかった。
という記憶がある。

「えっ、拡底部に達したら油圧でオーガの形状が変わるの?」

確かに、掘削するオーガの形状が変わる必要があるのだが
油圧などの高度な物を使用していたかったから驚きだった。

 

それは

オーガの先端に可動するパーツを取り付けていて
何と「回転方向」を変更するだけで掘削径の変更が出来る。

と言っても「???」な状態であると感じるので
写真をここに載せておこう。

 

 

通常掘削時は、基本的には「正転(時計回り)」で掘削を行う。
すると、先程の2枚の写真の径が変化している部分が、
押し込められて強制的に縮まった状態で掘削が進んでいく。

 

そして

拡底部に達し「逆転(反時計回り)」で掘削を行った場合は、
先程とは逆に、可動部分は強制的に拡がってしまう結果となる。

 

ゆえに

拡底部分のみ拡がった掘削の孔壁が形成されるのだ。

当然、各工法において特許などを取得しているはずだけど、
本当にその通りに掘れるのか?については現場打ちの杭で
後壁を超音波で測定した結果を見るまでは半信半疑だったね。

 

つまり

拡底杭の仕組みとは、先端のオーガが逆回転することにより、
オーガの先端の部分が広がるという言葉では説明し難い
不思議な原理になっているのだ。

 

だから

杭打機を注意深く見ているとロッドの部分が正転(時計回り)か
逆転(反時計回り)かで現在どの過程なのか?を推測することが
できるのである、たとえ、杭の先端は見えなくてもね。

  • コメント: 0
banner11

Sponsored Links

関連記事

  1. 埋め戻しの工程写真において特に注意しなければいけない事とは?

  2. 建築現場で山留めが必要か?を判断する3つのポイントとは?

  3. 杭頭補強筋の溶接長さに関して構造上いつも迷う事とは?

  4. 施工計画書を現場で作成する本当の意味とは?作成するのは誰の為?

  5. 場所打ちコンクリート杭の最大のメリットと昨今の品質問題について

  6. 鉄筋工事における「かぶり厚さ」の基本の「キ」(建物の高寿命化)

  7. 型枠支保工の計算の不備から起きる最悪の状態とは?

  8. 山留め工事を行なう上で知らないでは済まされない安全知識とは?

  9. 鉄筋工事の施工計画書の本音と裏側(9)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1ランク上を目指すあなたへ

高額・好条件の転職サイト【施工管理求人ナビ】

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ

blogramのブログランキング
  1. 鉄筋の位置がズレたときに台直しをしても良い場合の条件とは?

    2018.08.10

  2. 鉄筋コンクリートに優しくない用途とかぶり厚さの考え方について

    2018.08.08

  3. 基礎のベース筋のかぶり厚さを杭頭から確保すべき理由とは?

    2018.08.06

  4. 2名死亡の事故と3名軽症の事故、どっちが重大災害なのか?

    2018.08.03

  5. 【明日は我が身】現場で火災を防ぐ誰でも出来る3つのステップとは…

    2018.08.01

  1. 【期間限定企画】無料プレゼント!いつも成功する人と失敗する人の…

    2017.10.16

  2. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

  3. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

    2017.10.06

  4. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

  5. 建築士の製図試験でエスキスをまとめる秘訣はないか?という悩み

    2017.09.13

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー

仕事の悩みカテゴリー

  • みんなの悩みを共有 (42)
  • 工種別の管理ポイント (269)
  • ちょっと一休み!コーヒーブレイク (3)
  • プライベート (1)
  • お知らせ (12)
  • その他 (8)
  • 未分類 (2)

工種別カテゴリー