杭の余掘りは1mなのか?最終掘削深さの算出時に確認すべきこと

Sponsored Links

 

既製杭を施工する時には気を付けておかなければ
いけないポイントがいくつかあるのだけど、
その中でも「最終掘削深度」の確認がある。

 

もしも

あなたが既製コンクリート杭を施工したことがあるなら
最終掘削深度と杭の先端の関係はどうだった?

 

ここで

メーカーの仕様によるのだけど一般的には、
杭の先端+1mというのが多いかな?と感じるよ。

 

しかし

メーカーの仕様によっては杭の先端と最終掘削深度が
同じ場合の工法もあるので要注意なのだ。

 

杭の先端と最終掘削深度が同じなら杭を挿入中に
何らかの石などが落下してしまうと「高止まり」
になってしまうのでは?と言う懸念がある。

が、メーカーの仕様なら仕方無い。

 

ついでに

杭の先端の余堀の話を杭屋さんとしていたときに、
余堀の深さが50cmだったか忘れたけど、それより
少なくなると建物の荷重で杭が破損する恐れがある。

と言うような事を言っていたので、杭のレベルの許容値。
特に、低止まりの許容値を確認しておいた方が良い。

 

当然、余堀の無い工法の場合は、低止まりも無いし、
杭が下がってしまうから。と言って杭打機が杭をくわえて
しばらく吊っておくということも理論的には無いはず。

現実はそうは上手くいかない場合もあるけどね。

今度自分で既製コンクリート杭の現場があれば、
色々確認してみると良いよ。

 

つまり

杭の最終掘削深度は杭の先端から1mというのが一般的だが
メーカーの工法によっては、最終掘削深度は杭先端と同じ工法もある。
だから、今までの経験を鵜呑みにしてしまうとトラブルの原因となる
可能性があるの注意しておいて欲しい。

 

更に

杭先端と最終掘削深度の距離は、建物の荷重がかかってきた場合に
距離が短いと、杭先端が破壊されてしまう危険性がある。
そこで、杭の低止まりが発生した場合に、どのくらいの許容値があるか?
を事前に確認することをお勧めしておくよ。

 

更に更に

今回の記事の内容を踏まえて施工計画書を作成すると
非常に効果的なので、こちらの記事も合わせて確認しておこうね。

↓  ↓  ↓

  • コメント: 0
banner11

Sponsored Links

関連記事

  1. 鉄筋工事における「かぶり厚さ」の基本の「キ」(最小かぶりと設計かぶり)

  2. 測量用のベンチマークをどこに設置するかと言う問題

  3. 足場計画図の作成に当たり足場と躯体の離れは300以下にすべきか?

  4. 杭汚泥を自ら利用しようとする場合に役所により見解の違う事とは?

  5. 建築現場で山留めが必要か?を判断する3つのポイントとは?

  6. 仮設機材は認定品か?整備は?適用工場とは何か?

  7. アースドリル工法の掘削孔壁は崩壊していないのか?を確認する方法とは?

  8. 既製コンクリート杭の施工計画書には何を記載すべきか?(6)

  9. 鉄筋を「継ぐ」にも等級があった!一般的なガス圧接継手の等級は?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1ランク上を目指すあなたへ

高額・好条件の転職サイト【施工管理求人ナビ】

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。
  1. 仕事の経験年数と比較して実績が少なく自信が持てないという悩み

    2019.06.22

  2. 柱と梁のパネルゾーンの考え方で間違えてやすい考え方と失敗例とは?

    2019.06.19

  3. 柱筋の配筋を見た時に思わず修正させた驚愕の光景とは?

    2019.06.17

  4. 最上階の柱頭部の納まりに「かご筋」は使えないのか?

    2019.06.14

  5. 鉄筋屋さんに対し、良く計算されていると感じる柱の主筋の長さの秘…

    2019.06.12

  1. 最上階の梁の定着は一般解の梁と何が違うのか?

    2019.02.15

  2. TMです。新年明けましておめでとうございます。【悩める建設マンへ】

    2019.01.01

  3. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

  4. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

    2017.10.06

  5. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー

仕事の悩みカテゴリー

  • みんなの悩みを共有 (58)
  • 工種別の管理ポイント (325)
  • ちょっと一休み!コーヒーブレイク (3)
  • プライベート (1)
  • お知らせ (12)
  • その他 (7)

工種別カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ