基礎エースのかんざし筋について注意すべき管理ポイントとは?

Sponsored Links

 

現場の竣工前に何気なく入ったピットの中で壁から
原因不明の錆の様なものが一定間隔で見えている。

「まあ、良いや」

と見なかった事にして机についたA君に、数日後に先輩から

「A君、何かピットの壁に錆出てなかった?
ちょっと原因調べて報告してくれよ。
あのまま引き渡したらいつかクレームになるからね…」

と突然のミッションを振られてしまった。

 

後日、仕方なくピットにもぐると天井のスラブ下辺りに錆がみえる。

「スラブの下の100mm辺りだからな~。
スラブは地中梁の上に乗っている構造だったから、
そうなると上端筋あたりか~?」

と事務所に帰ってきて配筋写真を見ていると先輩が横から除き込んで

「あ~、なるほどなそういうことか~」

とポツリ。

 

何がなんだか分からないA君は先輩に

「この写真のどこが変なのですか?
 上端筋辺りもかぶり厚さ取れてますよ」

と聞くと、先輩は

「確かに構造体はかぶり厚さとれているよね。
その証拠にサイコロが入っているしね。
でも、かんざし筋のかぶり厚さ取れてる?」

と基礎エースのかんざし筋の部分を指差して先輩は答えました。

「だって、かんざし筋って構造体じゃ有りませんよ。
 かぶり厚さって必要なんですか?」

と慌てて返すと、先輩はゆっくりと

「必要もなにも、今回の不具合の原因は何かな?」

と言うと、A君は「あっ…」と小さく頷き何も答えることが出来ませんでした。

 

写真引用:基礎配筋工事の様子(朝日建設HPより)

 

また

基礎エースには施工上に気を付けておいて欲しいポイントもあります。

 

それは

かんざし筋が上端筋の一段目の主筋を全て受けるために、
梁幅が広かったり主筋の本数の左右の偏りがあった場合に、
基礎エースが転倒してしまう恐れがあります。

そのように転倒の恐れがある場合は支柱が2本になっているタイプの使用や
ピッチを狭めるなどの対策が必要ですね。

 

つまり

基礎エースのかんざし筋について注意すべき管理ポイントとは、
左右にずれることでのかぶり厚さ不足にならないようにすることです。

かんざし筋自体は構造的には意味のない一般的に「段取り筋」
と呼ばれる存在ですが、主筋などと接していることもあり
悪影響を及ぼす恐れがあるからです。

 

そして

鉄筋のかぶり厚さと段取り筋については過去にこちらで
記事にしていますので合わせて読むことをオススメします。

↓  ↓  ↓

  • コメント: 0
banner11

Sponsored Links


関連記事

  1. 埋設物調査を必ず実施しないといけない現場とは?

  2. 埋め戻しの工程写真において特に注意しなければいけない事とは?

  3. 足場の風荷重の算定方法とは?(3)壁つなぎの検討

  4. 掘削工事を実際に施工するうえで注意すべき大原則なポイントとは?

  5. 自立式山留め工法の変位の計測結果の最も効果的な表示方法とは?

  6. 仕様書通りでもどこかに違和感?防湿層はどのレベルに敷くのか?

  7. ディープウェルは地下水位が高い地域ではスタンダード?

  8. 当たり前すぎで見過ごしがち!帯筋やあぱら筋等のせん断補強筋の端部フック

  9. 鉄筋材料の基本事項を知っておこう(鋼材の種類、製造方法編)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1ランク上を目指すあなたへ

高額・好条件の転職サイト【施工管理求人ナビ】

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。
  1. 仮設構造計算ソフトを暫定的に次世代足場に対応しました

    2019.08.12

  2. 仕事の経験年数と比較して実績が少なく自信が持てないという悩み

    2019.06.22

  3. 柱と梁のパネルゾーンの考え方で間違えてやすい考え方と失敗例とは?

    2019.06.19

  4. 柱筋の配筋を見た時に思わず修正させた驚愕の光景とは?

    2019.06.17

  5. 最上階の柱頭部の納まりに「かご筋」は使えないのか?

    2019.06.14

  1. 最上階の梁の定着は一般解の梁と何が違うのか?

    2019.02.15

  2. TMです。新年明けましておめでとうございます。【悩める建設マンへ】

    2019.01.01

  3. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

  4. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

    2017.10.06

  5. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー

仕事の悩みカテゴリー

  • みんなの悩みを共有 (58)
  • 工種別の管理ポイント (325)
  • ちょっと一休み!コーヒーブレイク (3)
  • プライベート (1)
  • お知らせ (13)
  • その他 (7)

工種別カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ