結束線、段取り筋の品質管理とかぶり厚さの問題

Sponsored Links

 

あなたは「自分に都合よく解釈しがちだね」なんて言われたことある?

自分では全くそんなつもりがなくても、AとBの事例が
客観的にみるとほとんど同じなのに判断が異なっている。
なんて、1つや2つあるよね。今回はそんな話。

 

かつて

鉄筋屋さんと話していたら

「うるさい設計事務所の先生は結束線のかぶりまで言うんだよ…」

という話題がたまに出ていた。あなたも同じ話を聞いたことあるかな?

 

他にも

「梁の鉄筋のかぶりは取るけど、段取り筋は勘弁して」

なんて頼まれたことないかな?

 

確かに

構造体のかぶりさえ取れていれば影響がないという考えがあるかも知れない。
しかし、結束線や段取り筋のかぶり不足部分から錆び汁がでたり、
爆裂した隙間から水分が浸入して構造体の鉄筋に悪影響を及ぼす
という可能性もなきにしもあらずである。

 

そして

一番大切なのは、構造体の鉄筋も、結束線も、段取り筋も
全て「同じ鉄」であるということ。

それぞれを区別しているのは関係者だけであって、
実際に鉄を錆びさせる「水分」や「空気」には判別出来ない。
自然というものは、どのような用途に使われていても、
特殊処理されていない同じ鉄については同じ化学変化を起こすだろう。

用途の違いというのは私やあなたを含めた建設技術者が
勝手に「都合よく」決めているに過ぎないからね。

 

ちなみに

結束線のかぶり厚さの件に関しては設計事務所の先生のワガママではなく
建築工事監理指針(平成28年版上巻) [ 国土交通省 ]」にも記されているので
理解しておくことをオススメしておくよ。

 

(g) 結束線の端部は, かぶり厚さを確保するために内側に折り曲げる。

 

では

セパレーターはどうなるの?

とあなたは言いたくなるかも知れないけど、セパレーターは
コンクリート打設後には応力を負担しないのでPコンなどの
後処理を行うことでOKだと私は考えているけどね。

 

つまり

鉄筋のかぶり厚さには「結束線」や「段取り筋」も含まれる。

 

なぜなら

かぶり厚さが不足して錆が起きるときには
「これは主筋だから錆びても良い」
「これは段取り筋だから錆びる設定ではない」
などと、鉄筋が勝手に判断してくれる訳ではないから。

 

だから

コンクリート中にあって「鉄」の素材で出来ているものは、
所定のかぶり厚さを確保した内側に存在するか、適切な防錆処理が必要だよ。

 

ちなみに

勝手に判断してくれないと言えば、「判断力」について
過去にこんな記事も書いているので合わせて読むと効果的だよ。

↓  ↓  ↓

  • コメント: 0
banner11

Sponsored Links


関連記事

  1. 特殊車両通行許可って何?25tラフタークレーンは日中走れないの?

  2. 鉄筋屋さんに対し、良く計算されていると感じる柱の主筋の長さの秘密とは?

  3. 材料置き場の計画は現場運営のセンスが命!3つのポイントとは?

  4. 柱や梁と壁が同面の場合の鉄筋の納まりで気をつけるべき事とは?

  5. 鉄筋材料の基本事項を知っておこう(鋼材の種類、製造方法編)

  6. 最上階の柱頭部の納まりに「かご筋」は使えないのか?

  7. クレーンの定格総荷重と吊り荷重は同じと考えても良いのか?

  8. 誘発目地と鉄筋の位置関係で生じるかぶり厚さ不足とは?

  9. 架空電線が建築現場の施工計画に及ぼす影響とは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1ランク上を目指すあなたへ

高額・好条件の転職サイト【施工管理求人ナビ】

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。
  1. 仮設構造計算ソフトを暫定的に次世代足場に対応しました

    2019.08.12

  2. 仕事の経験年数と比較して実績が少なく自信が持てないという悩み

    2019.06.22

  3. 柱と梁のパネルゾーンの考え方で間違えてやすい考え方と失敗例とは?

    2019.06.19

  4. 柱筋の配筋を見た時に思わず修正させた驚愕の光景とは?

    2019.06.17

  5. 最上階の柱頭部の納まりに「かご筋」は使えないのか?

    2019.06.14

  1. 最上階の梁の定着は一般解の梁と何が違うのか?

    2019.02.15

  2. TMです。新年明けましておめでとうございます。【悩める建設マンへ】

    2019.01.01

  3. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

  4. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

    2017.10.06

  5. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー

仕事の悩みカテゴリー

  • みんなの悩みを共有 (58)
  • 工種別の管理ポイント (325)
  • ちょっと一休み!コーヒーブレイク (3)
  • プライベート (1)
  • お知らせ (13)
  • その他 (7)

工種別カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ