型枠支保工の計算の不備から起きる最悪の状態とは?

Sponsored Links

 

型枠支保工って、あなたは何処まで指示している?

もしかして、サポートのピッチとが大工さん任せにしてない?

 

「ドキッ」としたあなたに、
今回は型枠支保工の計画についてお伝えする。

 

最初に

結論から言うと、型枠支保工の計算を行わないと
最悪の事態として「コンクリート打設時のスラブの落下」
が考えられる。

 

「スラブ落とすのなんか、昔の話だよね」

とあなたは考えているとするならば、
大きな勘違いをしていると感じるよ。

 

なぜなら

最近でもスラブの崩壊事故って
実際に起きているから。

 

だから

決してあなたにとって無関係ではないからね。

 

もしも

あなたが型枠大工さんが何を基準に支保工を
組んでいるか知らないのであれば、
かなり要注意であると感じるよ。

 

そして

実際に事故が起こった時に、関係各所から

「業者任せ」

「何も管理していない」

「計画性がない」

と、叱責される可能性は非常に高い。

 

しかし

型枠大工さんもプロであるので、断面寸法から
経験則に基づいたピッチで組み立ているので、
そうそうスラブが落ちることは無いとは感じるけど、
スラブが落ちなければOKかというとそうではない。

 

支保工の構造計算によって確かめられるのは、
組み立てる型枠が「許容変位量」以内で、
コンクリート打設時の荷重に耐えるためには
どのくらいのピッチで組み立てるべきか?

 

という事を検討するので、スラブは落ちなかったが、
予想以上に湾曲しているスラブになる恐れがある。

 

でも

実際の支保工計算については、今回だけで
とても書ききれるものでは無いので詳しくは
後日に記事にしていくけど、

 

肝心なのは

計算結果を計画図にしっかり表記して、
実際に型枠大工さんにやらせること。

 

そのために

支保工計算書と、計画図が添付資料になる。
計画図には、

  • どんな材料を使用するのか?
  • それぞれの部材のピッチはいくらか?
  • 詳細部の納まりはどのようになっているか?
  • 水平つなぎや、滑動防止措置は何か?

が、平面図・断面図(XY方向共)・詳細図に
しっかりと表現されているとOKだよ。

 

つまり

型枠支保工の計算の不備から起きる最悪の状態とは、
コンクリートの打設時にスラブが崩壊するということ。

コンクリート打設中には、スラブ上にかなり多くの人が
作業してるので、スラブが崩壊して墜落してしまうと、
大災害に発展する。

 

そのためには、事前の構造計算と、計算通りに
組み立てられているか?を確認すること。

 

更に

現場が計画通りに出来ているか?
については、こちらの効果もあるよ。

↓  ↓  ↓

  • コメント: 0
banner11

Sponsored Links


関連記事

  1. 高強度せん断補強筋について知っておくべき2つのこととは?

  2. 敷地境界の測量を初めに行うべき3つの誤差の話とは?

  3. 荷受構台で忘れてはいけない3つのポイントとは?

  4. 構造図の配筋は見上げか?見下げか? 躯体図との違いとは?

  5. 山留め工事において切梁工法を採用する場合はどんな時?

  6. 拡底杭の仕組みとは?どのようにして杭先端だけ広げて掘れるのか?

  7. ロングスパンエレベーターに関する私が目撃した危険な情景とは?

  8. 地質調査図のコンター図をどこまで信用して良いのか?

  9. 足場に使用するメッシュシートは1類、2類があるが使い分けの基準は

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1ランク上を目指すあなたへ

高額・好条件の転職サイト【施工管理求人ナビ】

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。
  1. 仮設構造計算ソフトを暫定的に次世代足場に対応しました

    2019.08.12

  2. 仕事の経験年数と比較して実績が少なく自信が持てないという悩み

    2019.06.22

  3. 柱と梁のパネルゾーンの考え方で間違えてやすい考え方と失敗例とは?

    2019.06.19

  4. 柱筋の配筋を見た時に思わず修正させた驚愕の光景とは?

    2019.06.17

  5. 最上階の柱頭部の納まりに「かご筋」は使えないのか?

    2019.06.14

  1. 最上階の梁の定着は一般解の梁と何が違うのか?

    2019.02.15

  2. TMです。新年明けましておめでとうございます。【悩める建設マンへ】

    2019.01.01

  3. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

  4. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

    2017.10.06

  5. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー

仕事の悩みカテゴリー

  • みんなの悩みを共有 (58)
  • 工種別の管理ポイント (325)
  • ちょっと一休み!コーヒーブレイク (3)
  • プライベート (1)
  • お知らせ (13)
  • その他 (7)

工種別カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ