材料搬入出用の荷取りステージは張り出しか?地上から組むか?

Sponsored Links

 

材料搬入出用の足場に設置する荷取りステージって
考え方として2通りの考え方がある。

 

img003
引用元:ハンガーステージ – 大都産業㈱

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

引用元:中野班-荷取りステージ足場-組立て!!

 

 

では

現場を運営していく上で、
どちらのステージの方が効率的か?

という問題がある。

 

まず

盛替えの回数を検討してみよう。

 

例えば

マンションなどで、毎フロアー材料の搬出に使用する様な、
ステージの場合は、張り出し式の方が良い。

 

なぜなら

地上から組んでしまうと、かなりの材料になってしまうので
解体するときの手間が掛かるということが1点。

階数の多い建物であれば、ロングスパンエレベーターなどの
設備を別で設けている場合が多いので、搬出する材料の
用途が限られているため、足場3スパン分くらいのスペースが
あれば十分であると感じるから。

 

逆に

地上からステージを建てたほうが良い場合は、
2~3階建てでロングスパンエレベーターなどを設置せずに、
ステージを使って全ての材料の搬入出を計画する場合。

 

なぜなら

LGSや石膏ボードなど、多種多様な形状の材料の搬入に
耐えるためには、張り出し式では限界があるから。

 

更に

材料の梱包を2セット置けるように計画することで、
1セットを仮置きして、建物内に取り込んでいる間に
もう1セットの揚重が出来るからスムーズな搬入が出来る。

 

だから

ステージを計画する上で、敷地内のどこに計画するべきか?
そして、荷揚げしたい材料の形状と重量をよく検討する必要が
あると私は感じるよ。

 

結局

計画の良し悪しで現場の効率はかなり違ってくる。
特に、ステージなどの材料の搬入出の計画がマズいと、
1日に搬入したい材料をさばくことが出来ずに
最悪の場合は工程にも影響が出てくるよ。

仮設計画は、現場の職員の知恵の出しどころなので
めいいっぱい検討をして、スムーズな現場運営を目指してね。

 

つまり

材料搬入出用の荷取りステージは張り出しか?地上から組むか?
どちらが良いのかについては、

仮設のエレベーターを設置するくらいの階数で、
毎フロアー上階への盛替えが発生するような建物の場合は、
「張り出し式」のステージの方が良い。

逆に、低層の建物でステージがメインの搬入となる場合は、
「地上からの組み立て式」のステージの方が良い。

 

そこで

大切なのは、搬入したい材料の大きさと重要を
しっかりと確認した上で形状を決めるということ。

  • コメント: 0
banner11

Sponsored Links

関連記事

  1. 基礎と柱のかぶりが違うから私が気に入らない件とは?

  2. コンクリート打設計画で安全に施工する為に検討すべきものとは?

  3. 基礎・地中梁の段差の多い箇所の測量で実践したあるアイデアとは?

  4. 捨てコンクリートの役目とはそもそも何なのか?5つの役目(2)

  5. 地中梁が配筋中に転倒!?失敗しない為に考慮すべき事とは?

  6. 既製コンクリート杭の施工計画書には何を記載すべきか?(1)

  7. 施工計画書を現場で作成する本当の意味とは?作成するのは誰の為?

  8. 鉄筋工事の施工計画書の本音と裏側(6)

  9. 杭材料を信じるな!思い込みが産んだ危機一髪な出来事(2)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1ランク上を目指すあなたへ

高額・好条件の転職サイト【施工管理求人ナビ】

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。
  1. 仕事の経験年数と比較して実績が少なく自信が持てないという悩み

    2019.06.22

  2. 柱と梁のパネルゾーンの考え方で間違えてやすい考え方と失敗例とは?

    2019.06.19

  3. 柱筋の配筋を見た時に思わず修正させた驚愕の光景とは?

    2019.06.17

  4. 最上階の柱頭部の納まりに「かご筋」は使えないのか?

    2019.06.14

  5. 鉄筋屋さんに対し、良く計算されていると感じる柱の主筋の長さの秘…

    2019.06.12

  1. 最上階の梁の定着は一般解の梁と何が違うのか?

    2019.02.15

  2. TMです。新年明けましておめでとうございます。【悩める建設マンへ】

    2019.01.01

  3. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

  4. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

    2017.10.06

  5. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー

仕事の悩みカテゴリー

  • みんなの悩みを共有 (58)
  • 工種別の管理ポイント (325)
  • ちょっと一休み!コーヒーブレイク (3)
  • プライベート (1)
  • お知らせ (12)
  • その他 (7)

工種別カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ