鋼管杭の回転圧入工法で杭工事の悩みを激減させる最大のメリットとは?

Sponsored Links

 

鋼管杭には回転圧入工法というものがある。

 

具体的には

杭の先端に鋼製の羽根の形状をしたものが取り付けてあり、
杭を回転させることで羽根の部分が地中深くへ掘り進める工法。
支持層への到達の確認方法は、杭を回転させるときの
「トルク値」によって管理される。

 

そして

この工法最大のメリットは「杭残土」が発生しないこと。

 

つまり

既製コンクリート杭や場所打ちコンクリート杭の工法では
当たり前の杭残土の処理を検討しなくても良いのである。

 

すると

  • 杭残土が発生しないため現場がとても綺麗。
  • 狭小地の現場では、杭残土が現場を圧迫することがない。
  • 杭残土に掛かる膨大なコストが削減できる。

という現場の運営に取っては、とっても大きなメリット
として恩恵を受けることが出来る。

 

ここで

あなたが現場の第一線で活躍されている人だと想定すると、
既製コンクリート杭や場所打ちコンクリート杭であれば
工程の写真などを撮りに施工場所の近くまで寄るのに
「長靴」は必須アイテムであるはず。

 

それが

極端な話をすれば、普通の「安全靴」で良い。

これは、杭工事としては画期的な事だと私は感じる。
いつも、杭工事の時は現場の中が杭残土が一杯で
綺麗にしてもまた汚れるという繰り返しだったから。

 

更に

 

杭を打ち終わってもほとんど余分な残土は発生せず
しかも、水を使って掘り進めていないので泥状でない。

「いや~、本当に綺麗な現場だよ」

 

つまり

鋼管杭の回転圧入工法で杭工事の悩みを激減させる
最大のメリットとは、杭残土が発生しない。ということ。

 

なぜなら

杭工事の現場は杭残土や汚泥で、長靴必須の汚い現場に
なりがちだけど、施工後に余分な土がほとんど出なければ、
何もしなくても現場の中がいつもスッキリするから。

 

更に

狭小地の現場であれば、杭残土の搬出が工程的に
非常にシビアに行っていかないと現場の作業が止まる
可能性が有るからね。

 

ちなみに

杭残土はダンプトラックで運ぶことが多いけど、
こんな注意事項が有るなんて知ってた?

↓  ↓  ↓

 

  • コメント: 0
banner11

Sponsored Links

関連記事

  1. ガス圧接施工計画書の本音と裏側(1)

  2. 異形鉄筋の公称直径・公称断面積・最外径と並んで重要な○◯とは?

  3. 鉄筋の位置がズレたときに台直しをしても良い場合の条件とは?

  4. 足場の風荷重の算定方法とは?(3)壁つなぎの検討

  5. 型枠支保工の計算の不備から起きる最悪の状態とは?

  6. 鋼管杭の特徴とは?既製杭や場所打ち杭に比べてどうなの?(3)

  7. 柱や梁と壁が同面の場合の鉄筋の納まりで気をつけるべき事とは?

  8. ダンプの白ナンバーは違法?緑ナンバーを使うべき理由とは?

  9. 場所打ち杭の検尺って本当に当てになるのか?という疑問

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1ランク上を目指すあなたへ

高額・好条件の転職サイト【施工管理求人ナビ】

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ
  1. 地中梁であばら筋を組み立てる前に鉄筋業者に確認すべき3つの事と…

    2019.04.08

  2. 地中梁のカットオフや継手位置は本当に正しい?私のヒヤリ事例とは?

    2019.04.05

  3. 独立基礎のはかま筋は独立基礎においては実際には不要なのか?

    2019.04.03

  4. 独立基礎の基礎と地中梁は何故レベルが違うのか?

    2019.04.01

  5. 基礎と柱のかぶりが違うから私が気に入らない件とは?

    2019.03.29

  1. 最上階の梁の定着は一般解の梁と何が違うのか?

    2019.02.15

  2. TMです。新年明けましておめでとうございます。【悩める建設マンへ】

    2019.01.01

  3. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

  4. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

    2017.10.06

  5. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー

仕事の悩みカテゴリー

  • みんなの悩みを共有 (56)
  • 工種別の管理ポイント (306)
  • ちょっと一休み!コーヒーブレイク (3)
  • プライベート (1)
  • お知らせ (12)
  • その他 (7)
  • 未分類 (2)

工種別カテゴリー