鉄筋屋さんに対し、良く計算されていると感じる柱の主筋の長さの秘密とは?

Sponsored Links
/* */

 

普段は何気なくやり過ごしている事が、実は良く計算されていた。
という事は意外に良くあるものです。

 

しかし

それは、何気なくやり過ごしている事の本質を知らないだけで、
一度知ってしまえば、次回からは気になったしまうものです。
今回はそんなお話です。

 

ある日、

私は鉄筋屋さんに

「ちょっと相談があるのですが時間宜しいですか?」

と突然声をかけられました。

 

「あの~、2つ上の階なのですが、次の階、その次の階で
 主筋がそれぞれ減っていくのですが、次の階は長短交互になりますが、
 その次の階ではこの部分がどうしても揃ってしまうのです」

という内容でした。

 

具体的には

柱の継手がガス圧接の場合は隣り合う主筋を同じ位置で継げないため、
長さを交互に変える必要があるのです。

 

しかし

主筋の本数が最上階まで変化しなければ、最初に設定した長短の関係を、
同じ長さの鉄筋を継ぎ足せば長短の関係は崩れませんが、
途中でどうしても主筋の本数が減少することによりそれぞれの
主筋の関係が変わっていくのです。

 

そして

今回は、本数の減り方と今までの関係が詳細は覚えてませんが、
いろいろシミュレーションしても上手く処理出来なかったのです。

 

最終的に

その上手くいかない部分だけレベル管理を行ってから、
圧接可能な床上500~1500mmの間で、低・中・高の
3種類の高さを用意して何とかしのいだという記憶があります。

 

その後

現場を歩いているときに、今まで全く気にもしませんでしたが、
隣り合う柱筋の長さが揃っている時は

「あ~、これは次の階でどちらかの柱筋が消えるパターンだな」

と気付くことが圧倒的に増えました。

何事も1度経験しないと、本質が理解出来ずに見逃してしまうことが
意外に多いんだなあ。と感じた出来事でした。

 

つまり

鉄筋屋さんに対し、良く計算されていると感じる柱の主筋の長さの秘密とは、
ガス圧接で主筋の継手位置をチドリにする場合に上手に長さを合わせることです。

あっ、そうそう!

「意外」といえば過去にこんな記事も書いたので、
良かったら合わせて読んでみてね。

↓  ↓  ↓

  • コメント: 0
banner11

Sponsored Links


関連記事

  1. 壁の開口補強筋の7割は意図が不明!とTMが感じる理由とは?

  2. 建設工事計画届の作成のポイント【杭打設計画図】

  3. 耐圧盤付きの地中梁を2回に分けて打設する場合に失敗しがちな例とは?(2)

  4. 建設工事計画届の作成のポイント【架空線・埋設物調査図】

  5. 柱と梁が同面でも勝手に配筋をしてはイケない理由とは?

  6. 地下水位の高い現場で山留めを計画する時に留意すべき事とは?

  7. 既製コンクリート杭の施工計画書には何を記載すべきか?(6)

  8. コンクリートの打込み終了までの時間は90分、120分で良いのか?

  9. 道路使用時の25tラフタークレーンの意外な設置の考え方とは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。

最新記事・おすすめ記事

  1. 型枠工事で壁開口の組立で事前に確認すべき3つのポイントとは?

    2021.01.15

  2. 型枠工事の1番のポイントを敷桟にあるとTMが考える理由とは?

    2021.01.13

  3. コンクリート寸法を標準化するメリットを阻む2大足かせとは?

    2021.01.08

  4. 【保存版】躯体図に記載すべき36のチェック項目とは?(チェック…

    2021.01.06

  5. 型枠に設置する垂直スリットで絶対にやってはイケない失敗とは?

    2020.12.25

  1. 一級建築士の資格勉強を始める時期はいつからか?という悩み

    2020.08.07

  2. 在宅勤務になり建築現場に配属されない時の学習方法は?という悩み

    2020.04.20

  3. 最上階の梁の定着は一般解の梁と何が違うのか?

    2019.02.15

  4. TMです。新年明けましておめでとうございます。【悩める建設マンへ】

    2019.01.01

  5. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

人気記事ランキング

月間週間デイリー

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ