建築現場で前科一犯の犯罪者になるという最悪の事態とは?

Sponsored Links

 

あなたは「前科」が有りますか?

と聞かれて9割の人間は「いいえ」と答えるだろう。
そして、残りのほとんど1割は「交通違反」などであると感じる。
更に、本当に極小数の人だけが、れっきとした「前科持ち」。

 

しかし

建築現場で特に所長などをしていると
「前科持ちになる可能性」が有るのだ。

 

それは

労働災害が起こった場合。

 

特に

「死亡災害」が起こってしまった場合は
かなりの高確率で、「業務上過失致死」が適用される。
誰に適用されるかは、ケースバイケース。

 

でも

「業務上過失致死」が、自分に対して適用されるのは
まっぴら御免だよね。

 

私は

「絶対に嫌だ!」

ちなみに、私は幸運にも前科はついていない。

 

 

しかし

死亡事故が起きた場合の所長の話などを聞くと
本当に悲惨なもので有る。

警察や労働基準監督署に毎日のように呼ばれ
半年とか1年とか経った後に、書類送検されるのだ。

 

本当に、「事故なんて起こしたくない」と感じる瞬間。
ただでさえ、自分の現場で、人が死傷して傷ついているのに

最終的に「犯罪者の仲間入り」になってしまうなんて
本当に、本当に辛すぎるよね。

 

正に

最悪の未来だよ。

 

だから

最悪にならないために、普段から安全管理に
気をつけておくべきである。

あなたは現場監督の立場だから、
自分が怪我をしてしまうというシチュエーションは
ほとんど無いと感じるけど、

犯罪者になってしまう可能性はあるからね。

 

つまり

文字通り、「自分の身は、自分で守ろう」。
人間は、他人事だと感じると、本当に真剣にならない。

 

しかし

いざ、自分に危険が迫ると、途端に焦るくらいに真剣になる。
今回の話を、「対岸の火事」と感じるか、「人の振り見て我が振り直せ」
と感じるかは、あなた次第だよ。

 

 

つまり

建築現場で前科一犯の犯罪者になるという
最悪の事態とは「労働災害は発生した場合」である。

 

特に

死亡事故の場合では、9割の確率で誰かが「業務上過失致死」
で書類送検されることになる。

 

しかし

現場で事故が発生した時の、「初動」を間違えると
「証拠隠滅罪」も問われてしまう。
前科2犯にならないためには、こちらも理解しておこう。

↓  ↓  ↓

  • コメント: 0
banner11

Sponsored Links

関連記事

  1. 安全が行き届いた現場にするためには〇〇が肝心!

  2. 建築現場の安全管理に対する心構えの変わる瞬間とは?

  3. 建築現場での事故で救急車を呼ぶと、自動的に報告の行く部署とは?

  4. 建築現場に台風が接近する予報が出たら何の養生をすべきか?(4)

  5. 建築現場に台風が接近する予報が出たら何の養生をすべきか?(1)

  6. 現場で事故が発生した時の病院の選び方の3つのコツとは?

  7. 建築現場に台風が接近する予報が出たら何の養生をすべきか?(2)

  8. 【明日は我が身】現場で火災を防ぐ誰でも出来る3つのステップとは?(2)

  9. 現場の労災事故にも立ちはだかる個人情報保護法の壁とは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1ランク上を目指すあなたへ

高額・好条件の転職サイト【施工管理求人ナビ】

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。
  1. 地中梁配筋時における設備業者とのトラブルNo,1事例とは?

    2019.05.27

  2. コンクリート打設中に必ずチェックすべき地中梁の配筋の乱れとは?

    2019.05.24

  3. 地中梁の配筋写真の撮り方の秘訣を伝授!

    2019.05.22

  4. 梁の主筋が納まらない時に、勝手にしてはイケない事とは?

    2019.05.20

  5. 地中梁の腹筋は定着すべきなのか?という問題

    2019.05.17

  1. 最上階の梁の定着は一般解の梁と何が違うのか?

    2019.02.15

  2. TMです。新年明けましておめでとうございます。【悩める建設マンへ】

    2019.01.01

  3. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

  4. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

    2017.10.06

  5. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー

仕事の悩みカテゴリー

  • みんなの悩みを共有 (56)
  • 工種別の管理ポイント (316)
  • ちょっと一休み!コーヒーブレイク (3)
  • プライベート (1)
  • お知らせ (12)
  • その他 (7)

工種別カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ