架空電線が建築現場の施工計画に及ぼす影響とは?

Sponsored Links

 

建築現場の搬入用道路に架空電線がどれだけあるか?

によって、現場の難易度が変わってくる。

 

つまり

全く架空電線が無い現場であれば、
クレーンを設置して作業をするのに障害になるものが無い。
だから、敷地内で好きなようにクレーンや搬入車両を配置できる。

 

しかし

現場の前面道路上に、架空電線が張り巡らされている場合は、
架空電線を避けてクレーンを設置する必要があるのだ。

特に、敷地いっぱいに建物が計画されている場合は、
道路を半分使用して片側通行にしても、クレーンで揚重が出来ない。
と言うケースもたまにはある。

 

そんな場合は、通行止めになってしまうけど、
通行できないと、道路管理者や近隣さんの同意を得ることは
かなり困難を極めると感じる。

 

逆に

交通量の多い通りや、バスが運行する通りなどでも
事前の協議が難航しがち。

 

 

つまり

周りの生活に出来るだけ支障を出さないような、
揚重計画をしないといけない。

 

だから

架空電線の高さを落とし込んでクレーンの計画をしたり、
敷地の何処かに定置式のクレーン等を設置して、
車両だけ道路に停車して搬入するようにしたりと
工夫が必要だし、揚重計画次第で現場全体のコストが大きく変わる。

 

更に

架空電線の近くでクレーン作業をしていると、
電線とクレーンのブームが接触して作業員が感電してしまう
事故も実は全国で発生している。

 

だから

電柱につながっている架空電線においては、
2mくらいは離すつもりで計画や実際の作業を
行わないといけないことはよく覚えておいてね。

もしも、感電してしまったら「死亡」してしまうことも
十分に考えられるので、本当に気をつけておく必要があるよ。

 

結局

自分の目で早い段階で確認して、イメージしておかないと
後からとっても大変な目に会うのは確実であるということだね。

 

 

つまり

架空電線が建築現場の施工計画に及ぼす影響とは、
資材の揚重計画が大きく変わるということ。

架空電線を避けてクレーンを配置する計画に
どうしてもなってしまうので、出来るだけ早い時期に
自分の目で現場を確認しておくことをオススメするよ。

 

しかし

どうしても自分の目で確認に行けない場合もあるので、
その場合は「Googleストリートビュー」がオススメだよ。

  • コメント: 0
Sponsored Links


banner11

Sponsored Links

関連記事

  1. 配筋検査の時期と内容について伝えておくべきこととは?(2)

  2. 杭工事が完了して基礎工事に渡す前に確認すべきたった1つのこと

  3. 場所打ちコンクリート杭で品質上問題になる4つのポイントとは?(2)

  4. 試験杭で想定地盤と違っていたらどうする?支持層より高い場合(2)

  5. 錆びた鉄筋の表面状態でコンクリートが打設可能なのか?

  6. 既製コンクリート杭の施工計画書には何を記載すべきか?(4)

  7. 杭汚泥を自ら利用しようとする場合に役所により見解の違う事とは?

  8. 知っておいて損はない杭工事の選定の3つのポイントとは?

  9. 鋼管杭の材料検収で罠が仕掛けてあるならココ!をチェック

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1ランク上を目指すあなたへ

高額・好条件の転職サイト【施工管理求人ナビ】

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ

blogramのブログランキング
  1. 異形鉄筋の公称直径・公称断面積・最外径と並んで重要な○◯とは?

    2017.11.03

  2. 鉄筋を現地で判断する最終材料、ロールマークと表示色とは?

    2017.11.01

  3. 高強度せん断補強筋について知っておくべき2つのこととは?

    2017.10.30

  4. 中途入社で1年目だと専門用語や業界の常識が分からないという悩み

    2017.10.27

  5. 鉄筋材料の基本事項を知っておこう(標準材料とSD490編)

    2017.10.25

  1. 【期間限定企画】無料プレゼント!いつも成功する人と失敗する人の…

    2017.10.16

  2. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

  3. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

    2017.10.06

  4. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

  5. 建築士の製図試験でエスキスをまとめる秘訣はないか?という悩み

    2017.09.13

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー