梁主筋の納まりでアンカーが密集している場合に確認すべき事は?

Sponsored Links

 

建物の隅の柱や柱や梁の寸法が違うものが取り付く部分などは、
他の部分に比べて梁筋がアンカー納まりとなっている可能性が高いです。

 

また

アンカー納まりになっている柱内は、梁主筋を通して納めている
場合に比べて非常にゴチャゴチャしてしますよね。

 

そこで

今回はゴチャゴチャしている柱内の納まりのなかで、
これだけは押さえておくべき!というポイントをお伝えします。

 

なぜなら

今回のポイントは配筋検査時に指摘されても「修正困難」
になることが、あらかじめ分かっているからです。

 

そして

事前に図面上でチェックすることで、トラブルを未然に防ぐことが可能なので、
少なくとも「ヤバそう」という1ヶ所は是非とも検討して欲しいからです。

 

そのポイントとは

「梁のアンカーの水平投影距離が設計図書の仕様を満たしているか?」

 

具体的には

設計図書によって違いがありますが、大抵の場合は梁のアンカー筋は
柱幅の3/4若しくは80%以上の水平投影距離を求められる事が多いです。

一方向からしかアンカーがない場合は柱のフープ筋のギリギリまで
梁筋を奥まで設置すれば問題になることも少ないでしょう。

 

しかし

梁筋が2段筋であったり、2方向からアンカー筋がくると
他の鉄筋が干渉して当初予定している位置より柱の奥より
手前側にアンカーの位置が納まらざるを得ない場合があるのです。

 

しかも

梁のアンカー部の水平投影距離については配筋が進めば進むほど、
修正が困難になってしまうことは言うまでもありませんよね。

修正するなら梁主筋を並べた瞬間か、そもそも配筋する前に
事前に検討しておくしか無いですね。

 

つまり

梁主筋の納まりでアンカーが密集している場合に確認すべき事は
アンカー同士が干渉して柱断面3/4若しくは柱断面の80%などと
定められている梁筋のアンカーに対する折り曲げ位置の奥行寸法を
確保することが難しくなるということです。

 

そして

先程のアンカーの折り曲げ位置はコンクリート打設前の
配筋検査で指摘されても即座に対応が難しい内容でもあります。

 

だから

アンカーが密集していそうな柱の内部を1か所でも良いので
事前し検討しておくことをオススメしますよ。

 

あっ、そうそう。

こちらの指摘も後から修正が困難なので合わせて確認して
現場での「ヒヤッ」とすることを1つでも減らして
おくことを私はオススメしますよ。

↓ ↓ ↓

  • コメント: 0
banner11

Sponsored Links


関連記事

  1. 供試体の採取後の養生が重要な理由とは?驚愕の結果が…。

  2. 既製コンクリート杭の施工計画書には何を記載すべきか?(1)

  3. 枠組足場の組み立て時に建枠を抱かせると生じる隙間とは?

  4. 杭工事で重要な管理項目の1つである杭芯のずれはいつ確認する?(1)

  5. ねじ節鉄筋と通常の異形鉄筋の用途の違いと継手方法とは?

  6. コンクリート工事の施工計画書の本音と裏側(2)

  7. 独立基礎の基礎と地中梁は何故レベルが違うのか?

  8. スラブ段差の配筋等に関する設計者と現場と作業員の攻防とは?

  9. コンクリートの圧縮試験費用を低減したい時にひらめく悪魔の囁きとは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。

最新記事・おすすめ記事

  1. コンクリートの湿潤養生は散水だけでなく型枠の脱型にも影響する?

    2020.11.27

  2. コンクリート打設は一発勝負!床仕上げで失敗しない5つのコツとは?

    2020.11.25

  3. コンクリート打設のバイブレーター(棒型振動機)に関する5+1の…

    2020.11.20

  4. コンクリートの水平・垂直打継に関する11の基本的な知識とは?(…

    2020.11.18

  5. コンクリートの水平・垂直打継に関する11の基本的な知識とは?(…

    2020.11.16

  1. 一級建築士の資格勉強を始める時期はいつからか?という悩み

    2020.08.07

  2. 在宅勤務になり建築現場に配属されない時の学習方法は?という悩み

    2020.04.20

  3. 最上階の梁の定着は一般解の梁と何が違うのか?

    2019.02.15

  4. TMです。新年明けましておめでとうございます。【悩める建設マンへ】

    2019.01.01

  5. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

人気記事ランキング

月間週間デイリー

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ