現場運営に欠かせない職長のキーマンを見つける秘訣とは?

Sponsored Links

 

大規模の現場を運営していくうえでは、
元請け職員の力だけでは全然足りない。

必然的に職長さんの力も借りないと、
隅々まで行き届いた現場には中々ならない。

 

そして、何十人もいる職長さんの中で、
誰に中心的な役割を担ってもらうかっていうのは結構重要な問題。

 

では、

どのようにして、現場のキーマンとなるべき職長さんを、
数いる職長さんの中からピックアップするのか?

という問題が出て来るよね。

 

まず

一口に職長さんと言っても色々なタイプがいる。

  1. ほぼ職人さんというタイプ
  2. 打合せの場では何も言えないタイプ
  3. 他の業者を押しのけて自社の意見を通すタイプ
  4. 他の業者を優先させてあげるタイプ
  5. 自社も他社も調整して進めていくタイプ

この中で1番あなたがキーマンになるタイプはどのタイプであると感じるかな?

 

きっと

9割の人は5番の職長さんであると答えるよね。
私の答えも当然5番。

 

じゃあ

どうやったら5番の職長さんを見つける事が出来るかな?

私の考えは、翌日の作業打合せ前にヒントがあると考えている。

 

つまり、翌日の作業を発表する時に、本当に自分の作業が出来るのか?
発表した内容で周りの職種の人が問題ないのか?
という事を気にするような職長さんを見つける事がベストである。

 

だから

作業打合せ前に、他の職長さんとコソコソと、

「明日ここやりますけど、大丈夫です?」

「いやいや、明日は〇〇しようと思ってたんだけど…」

「じゃあ、朝一こちらの方から攻めますので、

先に済まして下さい」

「分かった。そうするわ」

という会話が聞こえてきたら、
その人はキーマンになる資格があると私は感じているよ。

 

よって、作業打合せ前の時間というのは、
非常に貴重な発見が出来る時間であると私は感じている。

 

つまり

現場運営に欠かせない職長のキーマンを見つける秘訣とは、
翌日の作業打合せ前に少し早めに来て、他の職種の職長さんと、
作業の調整をしている職長さんをキーマンとして
現場の運営や職長会のメインのポストに据えてあげると、
現場の運営は非常に楽になる。

 

更に

職長さんの能力や信頼を得る為にこちらの記事もオススメするよ。

↓  ↓  ↓

  • コメント: 0
banner11

Sponsored Links


関連記事

  1. 建築現場の朝礼では9割の作業員は話を聞いていないという事実

  2. 基礎生コン拾い出しが何度やっても積算の数字に近くならない悩み

  3. 現場監督の管理の基本「段取り八分」って何のこと?

  4. 現場を全体観で管理するには現場所長の器が必要?

  5. 打合わせ時によくある勘違いとは?【失敗を防ぐ知恵】

  6. 鉄筋のスペーサーは部位ごとに事前に仕様を打合せた方が良い理由(2)

  7. コンクリートの数量積算(拾い出し)を間違えずに行なうコツとは?

  8. 竹中工務店の中野達男所長のインタービューで感銘を受けた事とは?

  9. 現場に出ずに事務所で現場監督をする場合の悩みとは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。

最新記事・おすすめ記事

  1. 一級建築士の資格勉強を始める時期はいつからか?という悩み

    2020.08.07

  2. コンクリートの仕上りの状態と精度の基準はどのくらい?

    2020.08.05

  3. コンクリートの出来型検査ほど面倒くさい事は無い?楽するコツとは?

    2020.08.03

  4. コンクリートの断面寸法の精度を求める3つの要求とは?

    2020.07.31

  5. コンクリートのワーカビリティーとスランプは無関係なのか!?

    2020.07.29

  1. 一級建築士の資格勉強を始める時期はいつからか?という悩み

    2020.08.07

  2. 在宅勤務になり建築現場に配属されない時の学習方法は?という悩み

    2020.04.20

  3. 最上階の梁の定着は一般解の梁と何が違うのか?

    2019.02.15

  4. TMです。新年明けましておめでとうございます。【悩める建設マンへ】

    2019.01.01

  5. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

人気記事ランキング

月間週間デイリー

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ