施工計画書の裏側!添付資料はあなどるな!検査であせった出来事とは?

Sponsored Links

 

施工計画書の最後には添付書類として、

  • カタログ
  • 図面
  • 計算書
  • 認定書や資格証などの写し

などを添付するよね。

 

実は

私は、資料を添付するのに

「取り敢えず付けておけば良いや」

くらいの、あったほうがより分かりやすい
「おまけ程度」としか考えていなかった。

 

しかし

添付資料はおまけ程度では無かった。

しっかりと意味の有る大切な資料だったのである。
そして、カタログの資料材料や施工範囲をわかりやすく
マーキングをする。みたいなレベルでなくてね。

 

それは

ある完成検査の時にふと質問をされたことから始まった。
検査官とエキスパンションジョイントの話をしていた時に、
ふと1時間耐火の話になり、話の流れで、

「耐火の認定証って有りますか?」

と質問されたのだ。

 

その時に、取り敢えず最初に確認したのが
「施工計画書の添付資料」であった。

 

しかし

そこには、とじられていなかった。
カタログ自体はとじてあったが、コピーしてとじていたので
肝心の認定証の部分が入っていなかったのである。

「う~~ん無い。どうしよう…」

と、頭の中をフル回転させて考えていたら、
出荷証明書の2枚目以降に何かあったのをふと思い出した。
そこで、出荷証明書のファイルを見ると何とか「認定書の写し」を発見。

「これです」

 

と、答えて無事にやり過ごした後に検査官の方から一言。

「え~、私達もきちんとしたものを使っているとは思っているのですが、
立場上、使っている物の証明書を確認しないとイケないので…」

 

確かに、ごもっともです。

 

これからは、添付資料に何を付けるべきか?
について、しっかりと考えないといけないな。と思った出来事だったよ。

 

つまり

施工計画書の添付資料に関して、完成検査であせった出来事とは、
「カタログに認定書の写しがついていなかった」ということである。

カタログを適当に挟んでいたし、添付資料なんて取り敢えず
つけとけばOKくらいのノリだったので、そんなにしっかり見るんだ。
と少しあせってしまったよ。

 

結局

施工計画書に入れる中身は、それぞれ意味が有るので、
「ただ単に」作成するのと、「意味を理解して」作成するのでは
同じような物が出来上がっても、ぜんぜん違うレベルの物になる。

 

だから

「作成する意図」を、かなり独断と偏見が混じっているかもしれないが
知っておいて欲しい。というのが私の願い。

 

更に

私の裏側がもっと知りたければ、こちらへの登録をオススメするよ。
大体どの講座も2ヶ月位の期間で「無料」で開催しているからね。

↓  ↓  ↓

  • コメント: 0
banner11

Sponsored Links


関連記事

  1. 足場の昇降設備はタラップか?昇降階段か?それが問題だ

  2. 杭工事の工程写真の撮影枚数や立会頻度はいつ決めるべきか?

  3. 鉄筋の強度の違いは材料のどこに差があるのか?

  4. 敷地境界の測量を初めに行うべき3つの誤差の話とは?

  5. 施工計画書の裏側2!一般事項で宣言すべき○○とは?

  6. 非耐力壁の代表格であるW15がチドリ配筋である理由とは?

  7. 根切り計画図を作成する上での3つのチェックポイントとは?

  8. 既製コンクリート杭の施工計画書には何を記載すべきか?(4)

  9. 鉄筋のスペーサーは縦向きか?横向きか?充填性と強度の矛盾について

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1ランク上を目指すあなたへ

高額・好条件の転職サイト【施工管理求人ナビ】

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。
  1. 仮設構造計算ソフトを暫定的に次世代足場に対応しました

    2019.08.12

  2. 仕事の経験年数と比較して実績が少なく自信が持てないという悩み

    2019.06.22

  3. 柱と梁のパネルゾーンの考え方で間違えてやすい考え方と失敗例とは?

    2019.06.19

  4. 柱筋の配筋を見た時に思わず修正させた驚愕の光景とは?

    2019.06.17

  5. 最上階の柱頭部の納まりに「かご筋」は使えないのか?

    2019.06.14

  1. 最上階の梁の定着は一般解の梁と何が違うのか?

    2019.02.15

  2. TMです。新年明けましておめでとうございます。【悩める建設マンへ】

    2019.01.01

  3. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

  4. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

    2017.10.06

  5. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー

仕事の悩みカテゴリー

  • みんなの悩みを共有 (58)
  • 工種別の管理ポイント (325)
  • コーヒーブレイク (3)
  • プライベート (1)
  • お知らせ (13)
  • その他 (7)

工種別カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ