施工計画書の裏側!安全管理と環境管理の章はおまけなのか?

Sponsored Links
/* */

 

施工計画書の最後の方に必ず付いているのが、
「環境管理」と「完全管理」である。

 

環境管理については、

  • ゴミの分別
  • 排水の処理方法
  • アイドリングストップ
  • 騒音、振動
  • SDS

などの一般的な内容が乗っている場合が多いが、
別に私はそれでも良いと感じている。

 

なぜなら

特段環境について語らなくてはいけない工種というのは
建築工事においては限られているし、
現場として環境に取り組んでいても、計画書に反映できる部分が
全てではないと私は考えているから。

 

例えば

節水や節電、仮設照明のLED化などは、
現場全体で行っていても、施工計画書に落としこむレベルではない。

 

でも

環境に良い燃料を重機に使用している。などの項目であれば、
施工計画書に落とし込む事が出来る。

 

だから

施工計画書に落とし込む事が出来る環境の内容については、
一般的な項目が多くなって、当たり障りない内容になるのだ。

 

そして

安全管理も同じく一般的な内容がメインになってしまうけど、
これは、私の中では環境管理の部分とは違った理由である。

 

なぜなら

安全に関する詳細は、「作業手順書」でチェックをすれば良く、
客先や工事監理者さんは、所定の品質で施工できるか?
を重点的にチェックするのであって、安全に関して細かくは言わない。

当然、安全に作業をして欲しいと思っているはずなので、
最低限の安心材料として、一般的な内容が書いてあれば、
お互いにあまりチェックをしない部分なのでは?と感じている。

そういう意味では、安全管理ん方が「おまけ」であるかもしれないが、
無いと施工計画書として成立しない内容であることは確かだよ。

 

ただし

他の工種の内容をコピペするなら、しっかりと内容を読んで、
今回の工種に当てはまっているか確認しておかないと、
「適当にコピーしただけ」という烙印を押されてしまうから注意だよ。

 

つまり

施工計画書の安全に関する部分と環境に関する部分は、
特筆すべきことがなければ一般的な項目でも構わないと感じる。

 

しかし

何か現場で「これをやっているから見て欲しい」
というポイントがもしも有るならば、アピールすると印象は
かなりアップすると感じるよ。

 

更に

安全に関する部分の詳細は、作業手順書で確認すれば良い。
作業手順書と、施工計画書の違いはこちらで解説しているよ。

↓  ↓  ↓

  • コメント: 0
banner11

Sponsored Links


関連記事

  1. 建築現場の仮囲いに貼っておくべき7+3の内容とは?(3)

  2. 生コン工場があなたの希望通りに選べない協同組合制度とは?

  3. 鉄筋工事の施工計画書の本音と裏側(1)

  4. 建設工事計画届の作成のポイント【架空線・埋設物調査図】

  5. 建築現場で良く使用される揚重機(クレーン)の種類を簡単解説

  6. 梁筋の2段筋が1本だけの場合に左右どちらに配筋するか?という問題

  7. コンクリートで発生したクラック(ひび割れ)の補修方法を把握しておこう

  8. 建築の確認申請や計画通知がいつおりるのか?それが問題だ

  9. 生コン工場へコンクリートを発注するときに伝えるべき内容とは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。

最新記事・おすすめ記事

  1. 暑中コンクリートで生じやすい5つの問題と管理ポイントとは?

    2021.03.01

  2. 寒中コンクリートで建築工事監理指針が示す2つの技術的課題とは?

    2021.02.26

  3. 軽量コンクリートを打設する時に注意すべき3つのポイントとは?

    2021.02.24

  4. 現場でかぶり厚さ不足が発生したら悲惨な現状になる理由とは?

    2021.02.22

  5. コンクリートで発生したクラック(ひび割れ)の補修方法を把握して…

    2021.02.19

  1. 一級建築士の資格勉強を始める時期はいつからか?という悩み

    2020.08.07

  2. 在宅勤務になり建築現場に配属されない時の学習方法は?という悩み

    2020.04.20

  3. 最上階の梁の定着は一般解の梁と何が違うのか?

    2019.02.15

  4. TMです。新年明けましておめでとうございます。【悩める建設マンへ】

    2019.01.01

  5. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

人気記事ランキング

月間週間デイリー

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ