建設工事計画届の作成のポイント【総合仮設計画図】

Sponsored Links

 

建築現場の工事の進め方において
最も重要な図面が、総合仮設計画図である。

 

総合仮設計画図には、

  • 工事車両の搬入出経路
  • ゲートの位置
  • 仮囲いの形状
  • 事務所類の位置及び大きさ
  • 仮設電気・水道の引込み位置及び設置位置
  • クレーンやエレベーターの計画
  • コンクリートの打設方法及び設置位置
  • 駐車場の位置
  • 資材ヤードの位置
  • 足場などの計画
  • 後施工工区などの記載

 

だから

現場の総合仮設計画図を見ていると、

「その現場がどのように工事を進めたいのか?」

が手に取るように分かる。
それだけ、重要な図面である。

 

では

私が総合仮設計画図を書く時に心掛けている事を
特別に1つだけお伝えすると、

「シンプル・イズ・ベスト」

 

なぜなら

あまりに複雑であると、実際に現場での運営をする時点で
理論的に破綻したり、管理が出来なかったりするから、
可能な限り運営時に頭を悩ますことを少なくする。

 

具体的には

躯体工事の車両の動線と、仕上げ工事の車両の動線を
出来るだけ分けるように、クレーンとエレベーターを配置することで、
コンクリート打設時においても、仕上げの搬入が出来るようにしたり、

クレーンの段取りをスポットで管理していくことが大変そうな
工区割の現場だったら、定置式のクレーンで計画することにより、
「いつでもクレーンのいる状態」にしたり、

実際に工事を進める上で、「検討」や「調整」や「段取り」を出来るだけ
減らすことで、本来時間を使わないといけない事に集中してほしいから。

 

だから

出来るだけ工事の流れでラップしそうなことや、
作業エリア的に困難な所を重点的に

「いかにシンプルに実現できるか?」

について、いつも考えるようにしているよ。
物事を単純化することで見えてくることって
実は本当にたくさん有るからね。

 

もしも

自分で総合仮設計画を検討する場合は、
この記事を思い出して計画してくれると、
私は非常に嬉しいよ。

 

つまり

総合仮設計画図というのは、どのように工事を進めていくのか?
について凝縮した図面のことである。

 

だから

現場の良し悪しも全て総合仮設計画図を見るだけで
判断できてしまうので、本当に計画や目標って大事だね。

 

あっ

目標についてはこちらでも記事にしているので確認しようね。

↓  ↓  ↓

  • コメント: 0
Sponsored Links


banner11

Sponsored Links

関連記事

  1. 施工計画書と施工要領書と作業手順書の違いを理解しているか?

  2. 建設工事計画届の作成のポイント【架空線・埋設物調査図】

  3. 鉄筋材料の基本事項を知っておこう(標準材料とSD490編)

  4. 鉄筋工事の施工計画書の本音と裏側(3)

  5. 場所打ちコンクリート杭で品質上問題になる4つのポイントとは?(2)

  6. 溶接金網の基本事項と私がやりがちなたった1つの失敗とは?

  7. 杭工事の施工の品質確保について考えて置かなければいけないこと

  8. 掘削工事における釜場排水工法は水中ポンプの故障が命取り

  9. 鉄筋の役割とは?問題点の解決法の基本的考え

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1ランク上を目指すあなたへ

高額・好条件の転職サイト【施工管理求人ナビ】

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ

blogramのブログランキング
  1. 会社からの壮絶なパワハラで退社したいという悩みと対処法とは?

    2018.06.01

  2. 結束線、段取り筋の品質管理とかぶり厚さの問題

    2018.05.30

  3. 鉄筋のかぶり厚さが確保できていれば極端に大きくても良いのか?

    2018.05.28

  4. 鉄筋工事における「かぶり厚さ」の基本の「キ」(最小かぶりと設計…

    2018.05.25

  5. 鉄筋工事における「かぶり厚さ」の基本の「キ」(部位別)

    2018.05.23

  1. 【期間限定企画】無料プレゼント!いつも成功する人と失敗する人の…

    2017.10.16

  2. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

  3. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

    2017.10.06

  4. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

  5. 建築士の製図試験でエスキスをまとめる秘訣はないか?という悩み

    2017.09.13

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー

仕事の悩みカテゴリー

  • みんなの悩みを共有 (42)
  • 工種別の管理ポイント (266)
  • ちょっと一休み!コーヒーブレイク (3)
  • プライベート (1)
  • お知らせ (12)
  • その他 (8)
  • 未分類 (2)

工種別カテゴリー