柱内には大梁のあばら筋(スタラップ)は必要ないが、小梁の場合は?

Sponsored Links

 

大梁と取合う柱の内部にはあばら筋(スタラップ)は必要ないが、
小梁と取合う大梁の内部にはあばら筋(スタラップ)はどちらを配筋しますか?

と急に聞かれるとあなたは即座に答えることが出来ますか?
きっと、あなたは答えることが出来ないでしょう。

 

なぜなら

あなたはここまでブログの文章を読んでいるからです。
もしも、あなたが即答できるのであれば

「そんなん、読むまででもないやん」

と言って中身まで読まないからです。
現場で活躍している皆さんはそんなに暇では無いからです。

 

しかし

このブログは現場配属初日からの疑問に段階的に答えていく。
という事をモットーにしているの安心してください。

 

まず

取合い部分について他の部分の配筋が必要か?については
施工の順序を考えてみるとよく分かります。

 

そこで

施工の順序から追っていくと、まずは柱の鉄筋を組み立てて、
それから壁筋を組み立てます。

 

それから

大工さんがスラブを張って、大梁 → 小梁 → スラブ
という順番で組み立てていきますよね。

 

そこで

大切なのは、取合う部分は前に組み立てた部位に後から組み立てた
部位を施工するというのは難しいが、逆は可能だということです。

 

例えば

大梁の場合は、先に組み立てた柱の中に組み立てるのは、
定着として必要な主筋のみで、あばら筋などは材料を入れ込むのも
非常に困難な状況になります。

 

しかし

大梁を全て組み立てた後に小梁を組み立てるのであれば、
大梁と小梁との取合い部分は先に配筋された大梁が存在していて、
小梁は定着する部分の主筋が配筋されるだけとなるのです。

 

このように

ふと現場をしていて疑問に思ったときは「施工順序」を考えてみると
施工可能か?どうかについて分かることが沢山ありますし、
他の工種について、特に仕上げ工事の方が沢山ありますので、
知識として覚えておくと非常に役に立つ場面が出てきますからね。

 

最後に

鉄筋コンクリート造配筋指針・同解説第5版 [ 日本建築学会 ]」の該当部分を確認して下さい。

 

P.216

梁に小梁が接合する部分にも, 梁のあばら筋を配筋する必要がある, 割付けは小梁がないものとして配置する.

 

つまり

大梁と取合う柱の内部にはあばら筋(スタラップ)は必要ないが、
小梁と取合う大梁の内部には大梁のあばら筋(スタラップ)のみ必要です。

 

なぜなら

施工する順序が柱 → 大梁 → 小梁 となるので、
順序をさかのぼる部位には配筋が出来ないけど、
施工の順序の通りであれば、取合い部分の施工も完了して
いるので、問題ないということです。

 

同様に

基礎のはかま筋についても施工順序が最後になるので
取合う部分に対しては配筋できない箇所があります。

 

ちなみに

基礎のはかま筋について、こちらの質問に答える事ができますか?

↓  ↓  ↓

  • コメント: 0
banner11

Sponsored Links


関連記事

  1. 建設現場で水質汚濁防止法違反になるケースとは?

  2. 基礎のベース筋の立上りの注意すべき配筋写真の撮影ポイントとは?

  3. 建築現場で良く使用される揚重機(クレーン)の種類を簡単解説

  4. 既製コンクリート杭の根固め液と杭周固定液って何?配合って違うの?

  5. 連続梁筋の柱内定着をアンカー納まりにする3つデメリットとは?

  6. 埋設物調査を必ず実施しないといけない現場とは?

  7. 結束線、段取り筋の品質管理とかぶり厚さの問題

  8. 足場計画図の作成に当たり足場と躯体の離れは300以下にすべきか?

  9. 自立式山留め工法の特徴と注意すべきポイントとは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1ランク上を目指すあなたへ

高額・好条件の転職サイト【施工管理求人ナビ】

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。
  1. ダブル配筋の壁筋端部にはコの字のキャップは必要か?

    2020.02.21

  2. 驚愕!TMが新入社員の現場で見た壁筋の交差部の納まりとは?

    2020.02.19

  3. 壁筋の柱への定着で見逃しがちだけど非常に大切なポイントとは?

    2020.02.17

  4. 壁筋の組立順序と端のピッチの基本をおさらい

    2020.02.14

  5. 小梁が芯ズレした時は連続端にすべきか?それとも?

    2020.02.12

  1. 最上階の梁の定着は一般解の梁と何が違うのか?

    2019.02.15

  2. TMです。新年明けましておめでとうございます。【悩める建設マンへ】

    2019.01.01

  3. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

  4. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(1)

    2017.10.06

  5. 一級建築士、二級建築士、施工管理技士の資格試験で記憶力を高める…

    2017.09.15

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー

仕事の悩みカテゴリー

  • みんなの悩みを共有 (58)
  • 工種別の管理ポイント (345)
  • コーヒーブレイク (3)
  • プライベート (1)
  • お知らせ (13)
  • その他 (9)

工種別カテゴリー

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ