各部配筋

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 工種別の管理ポイント
    • その他の配筋

    パラペットの配筋は漏水に直結!クラックを防ぐためのポイント3つとは?

    パラペットは言うまでもないけど屋上の防水の端部を納めるのに非常に重要な役割を果たしています。もしもパラペットの不具合…

    • 工種別の管理ポイント
    • その他の配筋

    金属製手摺が取付くバルコニーの先端の施工方法と配筋の納まり

    マンションをはじめ様々な施設にはバルコニーが存在します。そして、バルコニーの手摺には大きく分けて2つの種類があります…

    • 工種別の管理ポイント
    • その他の配筋

    片持ち階段の構造を支えているのは見落としがちな○○鉄筋

    階段は大きく分けて構造的に2つの種類に分類されます。主に屋内階段に多く、四周を梁で囲まれた中に階段が設置されているい…

    • 工種別の管理ポイント
    • スラブ

    スラブ配筋の屋上部の出隅・入隅補強で入れ忘れの多いポイントとは?

    「あれっ?ここには出隅補強が必要なんじゃないの?」「しまった!そうですね。うっかりしてました…」というやり取りを過去に…

    • 工種別の管理ポイント
    • スラブ

    スラブ段差の配筋等に関する設計者と現場と作業員の攻防とは?

    私がまだ会社に入るずっと前(どのくらい前かよく分かってませんが)の時代は、スラブをフラットに打設して水廻りなどは床が上…

    • 工種別の管理ポイント
    • スラブ

    鉄筋屋VS設備屋!?スラブ筋とスリーブを巡るそれぞれの言い訳とは?

    「設備屋!この補強、配筋検査で指摘されたから直しておけよ!あんなに鉄筋曲げて検査が通る訳がないだろ!」と言い放って現…

    • 工種別の管理ポイント
    • スラブ

    バルコニーの避難ハッチの開口補強で気を付けるべきポイントとは?

    マンションなどの現場でバルコニーに設置される最大径の開口と言えば「避難ハッチ」です。ところで避難ハッチは火災の時には…

    • 工種別の管理ポイント
    • スラブ

    スラブ筋の開口補強はどのサイズまで凡例が適用出来るのか?

    梁の貫通孔は基本的にすべての貫通孔毎に計算をしてそれぞれの補強方法を決めています。当然ながら計算結果などは工事監理者…

    • 工種別の管理ポイント
    • スラブ

    片持ちスラブと一般スラブで納め方が違うポイントとは?

    片持ちスラブはマンションなどではバルコニーの広さを確保するためにかなりの持ち出し長さになっています。あなた自身でも2…

    • 工種別の管理ポイント
    • スラブ

    スラブ筋の定着は隣り合うスパンの鉄筋と通し配筋にすべきか?

    スラブ筋の定着は隣り合うスパンの鉄筋と通し配筋にすべきか?と聞かれてあなたは意味は分かりましたか?具体的にはスラブ筋…

    • 工種別の管理ポイント
    • スラブ

    スラブ筋にも継手位置のルールってあるの?

    梁の継手位置については過去に記事にしたことがありますが、同様にスラブ筋にも継手位置のルールがあるのでしょうか?それと…

    • 工種別の管理ポイント
    • スラブ

    スラブ配筋を描いて!と言われてつまずきやすい3つのポイントとは?

    頭の中では理解しているつもりでも、実際にやってみたら意外に出来ない。と言うことは世の中にはいくらでもあります。そして…

    • 工種別の管理ポイント

    地下外壁の鉄筋を上手に組むコツと注意ポイントとは?

    「地下のある建物なんて造らないから関係ないよ!」と心の中で思っているあなたにも、今回の記事は、施工を計画する上でもエ…

    • 工種別の管理ポイント

    壁に設置されるスリットについて鉄筋担当者が理解すべき3つの事とは?

    スリットと言えば基本的には「型枠工事」の範囲です。「私は鉄筋担当だから関係ない」と心の中で感じていませんか?そこで今…

    • 工種別の管理ポイント

    壁の開口補強筋の7割は意図が不明!とTMが感じる理由とは?

    壁の開口補強筋について最近強く思うことがあります。それは一体、この設計はどちらに向かっているのだろう?右と左という真…

    • 工種別の管理ポイント

    ダブル配筋の壁筋端部にはコの字のキャップは必要か?

    ダブル配筋の端部にあなたはこの様な納まりを見たことがありませんか?私は過去に1つの現場の中に複数の鉄筋屋さんの班が入…

    • 工種別の管理ポイント

    驚愕!TMが新入社員の現場で見た壁筋の交差部の納まりとは?

    世の中には「反面教師」という言葉があります。あなたには今回の記事を読んで「うむうむ、なるほどこういう納め方もあるのか…

    • 工種別の管理ポイント

    壁筋の柱への定着で見逃しがちだけど非常に大切なポイントとは?

    何となく現場で過ごしていると「ふと問いかけられた些細なこと」に答えられない場面があります。私の中で、多分現場でやって…

    • 工種別の管理ポイント

    壁筋の組立順序と端のピッチの基本をおさらい

    「TMさん。この壁筋って縦横どちらが外側でしたっけ?」まだ、会社に入って何年も経っていない私は急な工事監理者さんの問い…

    • 工種別の管理ポイント

    小梁が芯ズレした時は連続端にすべきか?それとも?

    小梁の位置は上部に壁などがある場合は、壁の位置に設置して、壁の荷重を大梁に伝達する役割を担っています。また壁などが上…

プレゼント付無料講座開催中

kouza
仮設 syoseki

プロフィール

myImage

作者:TM


私の職業は「建築現場の現場監督」。
何だかんだで15年働いている。
その15年分のノウハウを若い現場監督さんのために、全て暴露しくよ。

なぜ、キツイ建設業界で働き続けているのか?
その秘訣がしりたいあなたは
今すぐこちらをクリック

↓ ↓ ↓

詳しいプロフィールはこちら


あっ、
ただし「社外秘」や「会社独自の技術」じゃ無いよ。
あくまで、「私個人の感じる本音」だよ。

最新記事・おすすめ記事

  1. 生コン工場へコンクリートを発注するときに伝えるべき内容とは?

    2020.09.18

  2. 生コン工場があなたの希望通りに選べない協同組合制度とは?

    2020.09.16

  3. コンクリート内の塩化物が嫌われる理由と、含有量を引上げる要因と…

    2020.09.14

  4. コンクリートの配合で1番重要なのは水セメント比!?

    2020.09.11

  5. コンクリートに空気を混ぜることによって得られるメリットとは?

    2020.09.09

  1. 一級建築士の資格勉強を始める時期はいつからか?という悩み

    2020.08.07

  2. 在宅勤務になり建築現場に配属されない時の学習方法は?という悩み

    2020.04.20

  3. 最上階の梁の定着は一般解の梁と何が違うのか?

    2019.02.15

  4. TMです。新年明けましておめでとうございます。【悩める建設マンへ】

    2019.01.01

  5. 工事写真をスマホで管理する時代が到来!Photo Manager(2)

    2017.10.09

人気記事ランキング

月間週間デイリー

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ